« 分かればやる気は出てくる | トップページ | 不思議 »

2022年7月 7日 (木)

すごい成長なんだろうな

4年生の途中で算数に行き詰って来てくれるようになった5年生さんは、数ヶ月経った頃から少しずつ、時々楽しそうに笑ったり、自ら絵を描いてなんとか解こうとしたりという変化が見えてきていましたが、このところ、頭の中で暗算することが、明らかに増えています。
以前は、それは筆算しなくてもできるんじゃないの?と思うようなものでも筆算を書いていて、苦手意識があるのに書いてはダメというのは、余計ストレスになると思って、言わずに様子を見ていたというのに、え?これも暗算でできるの?というぐらいの変わりよう。

おまけに、去年のその子からは想像ができないのですが、図形などの問題も「考えても分からなかったら言う(助ける)から、まずは考えてみて」というと、こちらの予想以上に解ける範囲が広がっているのを感じます。

苦手な状態に陥ってしまった高学年さんは、苦手意識を払拭し、ある程度できるようになるまでに時間がかかることが多いのですが、これは実はかなりの変化、かなりの成長なのではないかと思います。

この分なら、小学生の間に算数の苦手意識は完全に払しょくできて、もしかすると多少算数好きになってもらえるかもしれないと、かなり希望が見えてきました。
素直で真面目な性格も、きっとプラスに働いているんだろうと思います。聞くべきときは素直に聞けるというのも、本当に貴重な能力ですね。

|

« 分かればやる気は出てくる | トップページ | 不思議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 分かればやる気は出てくる | トップページ | 不思議 »