« とうとうダメか…。 | トップページ | 原因不明…。 »

2019年9月10日 (火)

好きにさせることは難しい

勉強に限らず、好き嫌いは外からの働きかけで変えることは多くの場合難しいだろうと思います。
食べ物であれば、嫌いなものを無理に食べさせても好きになることはまずありませんから、調理法などを工夫して「美味しい」と感じさせることができれば、もしかしたら好きになってくれるかもしれません。
であれば、勉強も「楽しい」と感じさせることができれば、少しは好きになってくれるかもしれませんが、小さい子ならともかく、既に数年間学校や習い事などで勉強してきた上で嫌いになっている子の場合、その気持ちを変えるのはかなり難しいものがあるように感じます。

この夏から来てくれるようになった4年生さんは、見てわかるぐらい算数が嫌いなようで、本人に聞いたところ、勉強全般に嫌いだそうですが、問題に向き合っているとき人本当につまらなそうな、嫌そうな顔をします。
そんなに嫌いなのに小さいころから数年間、プリント反復の教室に通っていたそうですから、好きになる要素はなかなか見つからなかったのかもしれません。その場合、たとえ嫌々であっても、少し難しい問題を自力で解き切って、正解してすっきりする経験を重ねていく以外、気持ちは簡単には変わらないだろうと思います。ただ、嫌々やっていると、がんばっても身に付きづらいので、既に「嫌い」から始まっている子の場合、そこを乗り越えてくれるかどうかが鍵でもあります。

性格的には真面目な子のようでもありますので、何とかその子が解けて楽しいな、嬉しいなと感じてもらえる機会を数多く重ねてもらえるよう考えていかなくてはと思います。

|

« とうとうダメか…。 | トップページ | 原因不明…。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« とうとうダメか…。 | トップページ | 原因不明…。 »