« 秋分の日 | トップページ | どうにかならないものか »

2019年9月24日 (火)

時間が経つのが早過ぎる

この頃、特に中学生とレッスンをしていると、え?なんでもうこんなに時間が経ってるの??と思うことがよくあります。
今日も、進んだ量と経過した時間が全く釣り合っていない印象で、かといって、それぞれの子はサボっていたわけでもなく、眠くて進まなかったというようなこともないのです。
むしろ、一所懸命取り組んでくれているようなときでも、気づけば体感より遥かに時間が経っていることがあり、そもそも、私は見守って?いる立場ですから、集中し過ぎてあっという間に時間が経ったという子ども側の感覚とも違うわけで、なんでなんだろうと不思議に思っています。

歳をとったせいなんでしょうか…。(汗)

まあ、私が「え?もうこんな時間?」という反応をするときには、大抵子どもも「え?うそ!?」というような反応をしてくれるので、子どもの集中が私に伝染しているとかなのでしょうか…。

|

« 秋分の日 | トップページ | どうにかならないものか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋分の日 | トップページ | どうにかならないものか »