« 不思議 | トップページ | 夏休み前半終了 »

2019年8月 9日 (金)

なんとなくできることは教えるのが難しい

これはきっと私に限ったことではないのではないかと思いますが、特にがんばって練習したとかではないのに、元々なんとなくできたことは人に教えるのが難しいように思います。

例えば、今は年齢のせいか随分衰えてきましたが、私は中学生ぐらいの頃に初めて指摘され、それ以降も何度か驚かれたことがあることで、例えば誰か友人と話をしているときに、どこかで別の友人たちが話をしていて、急に話しかけられても、その話に普通に答えて、元々の友人との会話も継続できるという性質?があります。
もちろん、それができる方は結構いると思いますが、「聖徳太子みたいやな」などと言われたり、なぜそんなことができるのか不思議がられたりしても、やろうと思ってやっているわけでも、何か訓練したわけでもありませんので、どうすればそれができるかはわかりません。

同じように、昔から何度か褒めてもらったことがある特技?に、ドラマなどの粗筋を簡潔に説明できるというものがあります。といっても、自分ではそんな褒められるようなことは全くしておらず、ドラマを見逃した友人などに「どんな話やった?」と聞かれ、ざっと説明すると、それを聞いた別の友人が「完璧やな」と言ってくれるような感じなので、実際のところ、本当にそんな能力があるのかどうかはわかりません。ただ、もし仮にドラマの要約をする能力が結構あるとして、それを誰かに教えることはできそうにありません。

そういう意味で、私が算数や数学を子どもと一緒に学べるのは、空間図形などが苦手だった分、どうすれば解くことができるかなど対処法が提案できたり、子どもが難しく感じるであろうポイントがある程度予想できたりするからということがあるのかもしれないと思ったりします。
そう考えると、できないこと、苦手なこともプラスになることもあるのだなと思ったりします。

 

|

« 不思議 | トップページ | 夏休み前半終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 不思議 | トップページ | 夏休み前半終了 »