« 成長を感じると嬉しい | トップページ | オフ »

2019年3月23日 (土)

何か感じてくれるかな。

算数に強い苦手意識を持って来てくれ始めた5年生さん。
今日からいよいよ6年生の内容を始めました。
教科書順だと、初めに線対称・点対称が出てくるはずなので、今日はまず線対称を。
この単元のよいところ?は、ほとんど説明しなくても、子ども自身が考えて解くことができるものが多い点でもあるので、ある意味で持ってこいの単元でもあります。
その子はうちに来てくれるまでの4年半以上、学校で先生が言うことや教科書に書かれていることを真面目に覚え、それを使って問題を解こうとしてきたのだと思います。
ですから、説明なしに自分で問題を考えてみるという経験は、まだほとんどしたことがありません。(5年生の範囲で少しは学校より先にできたところもありましたが。)
線対称の学習では、どういう図形を線対称図形というかということと、対象の軸、対応する~という表現など、いくつか言葉を説明する以外は何も教えないで問題を考えてもらうのですが、今日やってもらったところは、言葉を書くところ以外全てすんなり正解してくれたので、教えられなくても考えればできる問題があるということを感じてくれていたらいいなと思います。
また、そんな風に、教えられなくても問題が解けたときに、小さくてもいいので喜びや快感を感じてくれていたらいいなとも思います。
その子にとって小学校生活はあと1年。中学の数学に進むまでに、苦手意識がどこまで薄らぐか、私もがんばりたいと思います。

|

« 成長を感じると嬉しい | トップページ | オフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 成長を感じると嬉しい | トップページ | オフ »