« オフ | トップページ | 難しい。 »

2019年2月18日 (月)

よく考えないと損をする

今日はレッスンはお休みで、事務仕事などをぼちぼち自宅でしていました。
在宅中、郵便局の方が手続き関係のことで来られたのですが、帰られた後改めて考えさせられました。

お子さんがおられる方などは恐らく皆さん将来のこと、お子さんのことなどをかんがえて、色々な保険に入っておられるだろうと思いますが、悲しいかな、私は子どももおりませんし、家族は両親と兄ですから、もしものときに誰かにお金を残さなければということもありません。

ですから、死亡保障なるものは必要ないと言えば必要ありませんし、保険の勧誘の際にはしばしば、この先大きな病気をしたら医療費が…というような説明を受けますが、それも実際のところは自分のこれまでの健康状態や家族の疾病歴などを考慮して、入っておく方が得か、その分貯金などで蓄えておく方が得かを判断するということになるのだろうと思います。

保険の勧誘を受けたので保険の例を挙げましたが、携帯電話の契約その他、営業する側は大抵「おいしい話」しかしてくれません。
定期購入などでも初回だけ極端に安く設定してあって、その後数回は解約できないような契約になっていたり、よくあるスポーツクラブなどで1か月は格安で入会金も免除するけど、その後半年は既定の料金で継続しなくてはならないというような契約になっていたりということはよくあります。

スポーツクラブの例だと、そこに通う意志が強い場合は普通に半年分払うより、1か月分と入会金が無料になれば、単純にその分お得になりますが、続ける自信がないのに契約してしまって、3か月で通わなくなったら、後の3か月分は無駄になりますから、結局かなり高くつきます。

もちろん、それら全ては確率論、可能性の話で、人間誰しも明日のことすら確実ではありませんから、絶対に得をする契約や絶対に損をする(詐欺とかでなければ)契約というのはないのだろうと思いますが、こういう日常の契約に関しても、結局は論理的に考えらるかどうか、知らないことを学ぼうとするかどうかなどによって、損をする可能性を減らすことはできるのだろうなとも思います。

私は苦手ですが、数学で確率などの計算に長けている方は、きっと色々な契約でしっかり計算できるんだろうなと。そういう意味でも、算数や数学はきちんと役に立つと言えるのかもしれません。

|

« オフ | トップページ | 難しい。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よく考えないと損をする:

« オフ | トップページ | 難しい。 »