« 今日も不思議なことが。 | トップページ | オフでしたので。 »

2018年8月 4日 (土)

待つ時間

今日は通常のレッスンのほかにひと組の親子さんがご相談にいらっしゃいました。
お子さんの学習について色々お話させて頂きながら、その間、お子さんには思考力系の問題に取り組んでみてもらったりしていたのですが、その際、久しぶりに思い出したことがありました。

私自身、教室を始めた頃に、その頃大変お世話になった先生に「教えてはいけない」と言われていたこともあり、子どもが考えている間は黙って待つことを心掛けていたものの、じっと黙っている子を見ていると、何もわからず困っているのではないかと思えて、手助けしなくてはいけないのではないか、どこまで待つべきなんだろうと、とてもとても葛藤した時期がありました。

自分が想像している限界まで待って、いよいよ何か声をかけるべきか、いや、でもまだもう少し待つべきか…そんなことをひとりでぐるぐる考えていると、何事もなかったかのように子どもが答えを言い、「え?考えてたの!?」と驚く私に、何驚いているんだろう?という顔で「うん。」と答えるということが、何度となく起こりました。

そのとき私が待った時間は、自分が想像していたより3倍か5倍ぐらい長い時間でした。
もちろん、どの問題でも時間がかかるというわけではありませんでしたし、待ち時間も子どもによって違いましたが、少なくとも穏やかな表情で自分の世界に入っているようなときは、子どもは何か考えているのだなということを学びましたし、小さい子達が考えるには、大人が想像している数倍長い時間が必要なのだなということも痛感しました。

それに気づいて以降は、何か助けがいるときは言ってね、考えている間は待つからねなどと声をかけて、子どもの表情を見るようにしました。
すると、何か考えていそうだなという表情があることにも気づきましたし、そういうときの子どもはほぼ例外なく穏やかで落ち着いているものなのだとも知りました。
集中して自分の世界に入っている状態と、何も考えずぼーっとしている状態の表情の差が分かり辛い子も中にはいて、そういう子にはある程度待った後で(考えている可能性があれば、声をかけると思考を遮断してしまうことになるので)「考えてる?」などと声をかけることもありますが、本当はそれも極力したくないと思っています。

私自身は子ども達に気付かせてもらえたので、恐らく考えている途中の子どもを遮って邪魔をしていることはかなり少ないはずだと思っていますが、教育学部出身であり、塾講師もしていた身でも、教室を始めるまで全く知らなかったことですから、世の多くの大人がまだ知らないとしても不思議はないと思っています。

実際、これまで体験などに来てくださった親子さんで、時々、私がお子さんとレッスンをさせて頂くときに、お子さんの横についてお子さんに声をかけるお父様やお母様がおられましたが、私の目から見ると、まだやっと考え始めたところであったり、いいところまで考えていそうであったりするタイミングで「これはこうしたらいいのよ」とか「こうやった方が簡単よ」などと助け船を出してしまわれるのです。
もちろんそれはお子さんが困っていそうだ、わかっていなさそうだと思って、良かれと思ってされていることなのはわかりましたが、そのタイミングでの声掛けは子どもにとっては迷惑になっている場合がありそうだと感じたときには、できるだけ自分が想像している3倍か5倍ぐらい時間待ってあげてくださいとお伝えしたりもしました。

昔の私も、知らなかったばっかりに悪気なく、子ども達が考えることを邪魔していたんだろうなと、教室を始めるより前に一緒に学んだ子達に申し訳ない気持ちになりましたが、この話は最近はお伝えしていない保護者の方もおられるかもしれないと思い、改めて書かせて頂きました。

おうちではお子さんがなかなか宿題をやろうとしないとか、親子さんだとバトルになりがちだとか、そういうお話をしばしばお聞きしますが、もしかするとまだ考えている途中なのに、わかっていないと思われて、やり方を教えられたり、早くしなさいと言われたりして、それでやる気がそがれている可能性も0ではないかもしれないと思いましたので、おうちの方が側について宿題などを見てくださっている場合、ぼーっとしているように見えても念のため、ご自分が想像しているより遥かに長い時間、黙って待ってあげて頂けたら、もしかすると家庭学習の状況がよい方に向くお子さんもいるかもしれません。(もちろん、それだけが原因ではない場合も少なくないと思いますが。)

|

« 今日も不思議なことが。 | トップページ | オフでしたので。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/67025907

この記事へのトラックバック一覧です: 待つ時間:

« 今日も不思議なことが。 | トップページ | オフでしたので。 »