« ようやく | トップページ | 今日の出来事(小ネタ) »

2018年6月 5日 (火)

レッスンは平穏だった一方で…。

今日はうちの教室にしては珍しい、女の子しか来ない曜日。
先週は5週目でお休みだったので、少し久しぶりのレッスンでしたが、みんなよくがんばってくれました。

その一方、昨日ブログに書いたエアコンが想定外の事態に…。
年度末に不注意でガラスを割って大出費した記憶が蘇るような…。

教室の広さから言って、一般家庭のエアコンで全く問題ないので、業務用エアコンを扱っている知っている業者もないことですし、家電量販店に行ったのですが、今日のお昼に工事の方が下見に来られ、晩に担当の方から電話が。
自分のところでは業務用エアコンの取り外し、回収ができないとのこと。

素人?なので、何で外せないのか意味がわかりませんでしたが、担当の方からエアコンのメーカーのお客様センターを紹介され、そちらに電話して取り外しの依頼をしてくださいとのこと。
24時間受け付けているとのことで、レッスン後遅い時間だったのですが電話したところ、何度か確認したものの、「こちらではエアコンの取り付け・取り外しの受け付けはしておりません」とのこと。業者の紹介などもしていないと…。

話が違う……。

その時間は既にとっくに家電量販店には連絡がつかない時間で、意味も分からないままちょっとググってみたところ、家電については聞いたことがある「家電リサイクル法」という法律があり、それによってエアコンも処理してもらえるようなのですが、見た目はちょっと大きい壁掛けエアコンというだけなのに、業務用になると「フロン回収・破壊方」という、人生で初めて聞いた法律があるようです。
そのため、業務用の冷媒機能?があるもののついては、フロン回収の資格を持つ人がフロンを回収した上で廃棄しなくてはならないということになっているそうです。

恐らく、家電量販店には「家電」の工事をする人しかいないということなのだろうと思いますが、これはちょっとなかなか面倒なことになりそうです。
取り外しと引き取りに数万円かかる可能性が…。おまけに、その工事をしてもらって、同時に付けてもらうということができなくなるので、エアコンなしの期間が発生するであろうということ。

それならいっそ、キャンセルできるかどうかわからないものの、買ったエアコンをキャンセルして業務用エアコンを買う方がいいのか?と思ったりもしましたが、それをすると、いつかここを退去することになったときにまたその「フロン回収…」ということを避けて通れないということになるのだなと…。

そういう面倒なことがあるのを事前に知っていれば、前の入居者の方が退去された際に、全て取り外していって頂くんだったのに…と、今更どうにもならない後悔をしています。(苦笑)

ガラスの件でも無事直るまでにひと月ほど要しましたが、エアコンの件も6月中になんとかなるのかどうか…。電話をかけるのが苦手なので、色々憂鬱です…。

|

« ようやく | トップページ | 今日の出来事(小ネタ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/66801711

この記事へのトラックバック一覧です: レッスンは平穏だった一方で…。:

« ようやく | トップページ | 今日の出来事(小ネタ) »