« お休み最終日 | トップページ | 日本語は難しい »

2018年1月 4日 (木)

レッスン始め

今日はレッスンは2時間だけで、ちょうどいいウォーミングアップになるかなと思っていましたが、冬休み期間なので早めの時間に変更したことをうっかり忘れていて、子どもが来るかなりギリギリの時間にしか到着できないタイミングで思い出すという、新年早々のボケをしてしまいました。

問題を解きながら、頭の回転が低速だなぁと感じる場面もありましたが、どうにか今日は無事にレッスンを終えることができました。

今日は中3の子と三平方の定理を使う空間図形の問題などをやっていたのですが、その子は空間図形が苦手で、頭の中でイメージが浮かびづらいタイプ。大きく分けると私もそちらのタイプなので、その子がイメージできない気持ちはそこそこわかるのですが(私の場合、持って生まれた能力的には空間認知の能力は低いのを、仕事柄実際にものを使って確かめるなどの経験を積み重ねたりしてきたことで多少改善されたという感じなので)、図を見ても「見えてこない」子に、どうやって問題を考えてもらうかということを一所懸命に考えます。

この系統の問題は「見える」子は当たり前に見えるようなので、やり方などを教えなくても自分で解いてしまうのですが、「見えない」子には、どうすれば少しでも見えやすくなるかや、どういう風に考えれば見えなくても解けるかなどを、テクニックとして暗記させるとかではなく伝えることが、私のひとつの役目なのだろうと思っています。

「見える」人を羨ましく思いますが、脳の作りとして、空間認知の能力が高い場合、例えば言語に関する能力はさほどでもないというような場合もあるようで、何もかもの能力が高いという人は稀なのだろうと思います。
それに、自分が「見えない」人だからこそ、見えない子の気持ちがわかりますし、見えない場合はどんな風に対処すればいいかもある程度伝えることができるので、そういう意味でもこれはこれでよかったのかもしれないと思ったりもします。

今週はあと2日ですが、明日もまたよろしくお願いいたします。

|

« お休み最終日 | トップページ | 日本語は難しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/66244928

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン始め:

« お休み最終日 | トップページ | 日本語は難しい »