« 細かいことだけど | トップページ | 図形の力 »

2017年11月29日 (水)

プロ

今日は年間予定でレッスンがお休みだったので、ちょっと美容院に。
私は生まれたときから超直毛で全く癖のない、ボリュームのない髪なのですが、なぜかここ最近これまではそんなことがなかった気がするのに、普通に髪を乾かすと、前髪が真ん中でぱかっと分かれるようになり、また、ただ乾かしただけなのに、左の方の髪が寝癖のように外はねするようになりました。

なんでだろうなと気にはなったいたものの、たまたまかな、乾かし方が悪かったのかなと思って、やりすごしていました。
美容院に行ったついでに何の気なしに、最近前髪が真ん中でぱかっと分かれるんですと話すと、少しその辺りを見てから、「ほんとですね、上の髪は大丈夫ですけど、下の髪の毛流れが分かれてますね。そんなことなかったのにな。」とさらっと答えられました。
更には左の方がはねるというのも、「ここも毛流れが外側に向いてますね。なんでかなぁ。」と。

ひと言言っただけで、頭皮や毛穴?を見て、すぐに毛の流れがどっちを向いているかが判断できたことにも感心しつつ、私が前にも相談していたのならともかく、前は違ったのにと普通に答えられたことに驚き、「見ておられたんですか?」と尋ねると、「毛の流れとか見ながらカットしますからね。」とまたあっさり。
原因はわからないものの、どう対処すればいいか、髪の乾かし方などを教えて頂くことができました。

以前皮膚科に行ったときにも、事前に何も言っていないことまで診察の際にチェックしておられ、思い出してお尋ねしたところ、気になっている箇所も既に見ておられ、瞬時に的確な回答が返ってきたことに、さすがプロは違うなと思ったのですが、今回もそれに似た感情を抱きました。

自分の「常識」では気づかないことも、その道のプロの目から見ればいともたやすく気づくということは、きっと色々あるんだろうなと思います。
その一方で、私はそんな風に思ってもらえるようなことが何かあるんだろうかと、もっとがんばらなくてはいけないなと感じる出来事になりました。

|

« 細かいことだけど | トップページ | 図形の力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロ:

« 細かいことだけど | トップページ | 図形の力 »