« 受験生 | トップページ | 9月もおしまい。 »

2017年9月29日 (金)

安定感が増してきた

小さい頃はかなりコンディションの波が大きく、できるときはかなりできるものの、ダメになるともう何もかもダメという感じになるタイプの子がいました。
小学校に上がり、学年が上がるにつれ、随分安定してきたなと感じてはいましたが、ここに来て、これまでコツコツ積み上げてきたものがしっかり固まってきたのかもしれないなと感じることが増えてきました。

面倒だと問題をきちんと読もうとせずに聞いてきたりというところはあるのですが、過去のその子を見ていると、この単元は苦戦するかもなと思うものや、単元自体は大丈夫でも、この問題は抵抗を示すかもなと思うものなども、かなりのものをすんなり解くようになってきたのです。

最近は大きな数の学習をしているのですが、学年を考えると学校ではしないぐらいのものまで一度に学習するようになっているので、10倍、100倍、時には1万倍したり、10分の1、100分の1…としてみたりというものも出てきます。(それも、0をつけたり取ったりしたらいいというような教え方は一切しません。)
今回のレッスンでは490億÷70とか、500万×30とか、そんな問題でさえも、ほぼ助けなくても考えられました。

子どもの明らかな成長を感じる瞬間は本当に嬉しいものですね。

|

« 受験生 | トップページ | 9月もおしまい。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安定感が増してきた:

« 受験生 | トップページ | 9月もおしまい。 »