« パズル | トップページ | 嬉しい言葉 »

2017年8月22日 (火)

少~し変わってきたかな。

小学校受験をして、お勉強もしっかりする小学校に通っている子が2年生の終わりから来てくれています。
礼儀もきちんとしており、言ったこともしっかり聞ける、大人が見たらみんな「いい子」だというだろうという感じの子です。
ただ、その真面目さが、先生に言われたことをきちんと守る、言われたことはしっかり聞いて覚えるということにつながっているようで(もちろん、それはいいことでもあるのですが。)、算数でも自分で考えるというよりは、「習ったことを再現する」ような状態になっていました。

そういう子は珍しくはありませんが、よく考えないうちに答えを書いて指導者などの顔を見て、違っていそうだなと判断すれば答えを書き直すというような症状が出ていて、まずはそこを何とか切り替えてもらわなくてはと思いました。
ただ、うちには週1回しか来ないわけですし、学校は週に5回あるとなると、なかなか「ゆっくり、じっくり」に切り替えていくのは難しそうで、この数ヶ月、何度も何度も「慌てなくていいから考えて」だとか、「何をしているのか自分でちゃんとわかってる?」だとか、焦らずじっくり考えてから一度だけ答えを書くというつもりで取り組んでほしいと伝え続けてきました。

そして夏休みのレッスン。学校がお休みになったことがいい影響を与えているのかもしれませんが、前回、今回と、少し落ち着いて考えてくれているように感じました。
少なくとも、自信なげに私の顔を見ながら答えを書き替えたり、何度も答えを書き直したりということがほとんどなく、プリントを渡すときに「ゆっくり考えていいからね」と声掛けしただけで、焦りというのが伝わってきませんでした。
これで学校が始まるとまた戻ってしまうかもしれませんが、夏の間にもう一度レッスンがあるので、少しでも多く「考えた結果わかる気持ちよさ」を感じてもらえたらなと思っています。

|

« パズル | トップページ | 嬉しい言葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 少~し変わってきたかな。:

« パズル | トップページ | 嬉しい言葉 »