« この頃思うこと | トップページ | レッスンはお休み。 »

2017年8月29日 (火)

本当に嬉しい。

今日はある保護者の方からメールを頂きました。
小学生の頃に通ってくれていて、中学生になって部活も忙しくなり、少し家から遠いことなどもあって、お別れした子が中3になったのですが、メールをくださったのはその子のお母様でした。

中学では家から近い塾に通うのかなと思っていたのですが、自分で勉強するという選択をしたというお話を中1の頃に聞いて、今は部活も忙しいようだし、そうされたのか~と思っていたのですが、部活を引退したら、受験に向けて塾に通うのかなと思っていました。

しかし、本人が考えた末、このまま塾に行かずに自分でがんばると決めたとのこと。
それをお母様に伝えたときに、その子はこう言ったそうです。

「お母さん、僕は自分の力でやりたい。自分の力で合格したら自信がつくと思うから。」

これを読んで、思わず涙が出ました。
ふと思い出したのですが、教室を始めるきっかけになった先生と出会ったとき、その先生はたしか、自分で学ぶ子どもを育てれば、塾に行かなくてもよくなるというようなことを言っておられた気がします。
実際は、その先生のところはその後どんどん対象を広げていっておられるようですので、目指すものが変わられたのかもしれませんが、私はそれを聞いたときに、そうなれば子どもも楽だし、親御さんの負担も減るし、素敵だなと思ったことを思い出しました。

小さいときにしっかり自分で考えることが習慣になれば、塾に通って受け身の勉強をしなくても、自ら計画をして学んでいけるようになるのではないか。中学で部活もしながら、週に2回、3回と塾に通うのは、結構大変だろうと思うので、自分でやれたらそんないいことはないだろうと思ったのです。

もちろん、中学受験をするような場合はひとりではさすがに難しいかもしれませんが、公立中学に進んだ後、高校受験、大学受験に関しては、自分で計画して進めていくことも可能だろうと思います。

小学生の頃に来てくれていた子が、塾はいらない。自分でやる。そう思えることは私にとって本当に本当に嬉しいことです。というのも、教わって覚えて、それを再現するような勉強を長く続けていると、教わらないとできないと思ってしまい、塾なしではとてもやれないと思う、もしくは実際自分ではできないという状況になってしまうことは珍しくありません。
でも、その子はそうなっていない。ということは、私はその子にやり方を教えて覚えこませ、再現させるというようなことをしなかったということの証明をしてもらったという意味でも嬉しいですし、何より、勉強に限らず、物事をしっかり考えられる人に育ってほしいと思って教室をしているので、そういう意味でも嬉しいのです。

教室をしていながら、教室や塾がいらない子に育つことが理想というのは、我ながら何とも言えないなぁとちょっと苦笑してしまいますが、嬉しいものは嬉しいので、よしとしようと思います。

|

« この頃思うこと | トップページ | レッスンはお休み。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本当に嬉しい。:

« この頃思うこと | トップページ | レッスンはお休み。 »