« 短い文を書かせる。 | トップページ | オフ »

2017年7月 8日 (土)

多分今もキライなんだろうけど。

1年生の早い時期にかなりの算数アレルギーになってしまったらしい子と1年の終わり頃からレッスンをさせてもらっています。
話すことなどはとても小さい子とは思えないほどしっかりしていて、することもとても丁寧なのですが、算数に関しては嫌な記憶があるのか、何をするにもとても身構える感じがします。
算数をしているとき以外は、何かお話してくれるときにニコニコ笑顔になることもあるのですが、レッスン中に笑顔を見られることはほとんどなく、どこかにあるスイッチを押してしまうと泣いてしまったり、全く何も聞いてもらえなくなったりということも過去にはあったので、私もちょっとこわごわ、これは大丈夫かなと手探りしている感じで言葉を掛けることもあります。

それでも、以前と比べると、何か言ったらこちらを向いてくれる、言うことを耳に入れてくれる、そう感じることが多くなってきました。
まだ全く楽しそうではありませんし、何度も不安そうな表情になったり、合っているかどうか確かめてきたり、「穏やかに自分ひとりで考える」というところまではまだもう少し時間はかかりそうですが、ゆるいながらもキャッチボールができるようになってきたかなという気がしています。

個人的にはみんなが算数を好きになってくれるとは思っていませんし、好き嫌いは人がどうにかできるものでもないと思いますので、この子にも算数を好きになってもらおうとまでは思っていませんが、「できないしキライ」はまだまだ長い学校生活において、結構ツライものではないかと思います。それなら「できるけど好きじゃない」になってもらえるものならその方が学校生活が少し楽になるんじゃないかなと。
そんな気持ちでこれからも、算数嫌い、算数アレルギーの子達と向き合っていこうと思います。(もちろん、算数が好きな子達にはもっと楽しいと思ってもらえるように頑張りたいと思います。)

|

« 短い文を書かせる。 | トップページ | オフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多分今もキライなんだろうけど。:

« 短い文を書かせる。 | トップページ | オフ »