« 頭の中 | トップページ | 嬉しい変化 »

2017年3月 3日 (金)

あっという間の変化

今日はレッスン2回目の新人さんとのレッスンがありました。
小学校受験をして私立の小学校に通っている2年生さん。算数で困っているというほどではないものの、どうも分かっているのかわかっていないのかアヤシイ感じというようなお話で体験レッスンをさせて頂いたのですが、真面目そうな子で、習ったことをその通りきちんとこなすことに努めている感じは伝わってきました。
ただ、小学校受験をする際に通っておられた教室を伺ったところ、恐らくじっくり考える学びをさせてもらったのではないのだろうな。
習ったことのやり方はある程度以上覚えていて、それなりに使えている感じはあるものの、数量感覚は今ひとつ伴っていなさそうだなという印象だったので、おさらいを兼ねて、教具を使って考えてもらったり、図が描かれているようなプリントを主にやってもらうなどして、ただの計算練習のようなものは最低限にして様子を見ることにしました。

前回は主に100までのたし算のおさらいだったのですが、見ていると、既に筆算も習っているので、下の位から答えを書いています。引き算になってもまだそういう感じが伝わってきていました。
しかし、今日のレッスンでは教具を使って何度かやり取りした後、問題を解く様子を見ていると、何も言っていないのに、引き算の答えを上の位からすんなり書いているのです。

初めは2桁-1桁の繰り下がりからおさらいしたのですが、2桁-2桁の繰り下がりになっても、一度理解した後は何も言わなくてもやはり上の位から答えを書いていて、それも、体験のときのちょっと不安げな感じが全くなくなっていました。

たった2回のレッスンでここまで反応が変わる子はそう多くないので、なかなか新鮮な気持ちになると共に、これはもしかすると算数がかなり得意になる可能性もあるなと、楽しみになってきました。

|

« 頭の中 | トップページ | 嬉しい変化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あっという間の変化:

« 頭の中 | トップページ | 嬉しい変化 »