« 台風? | トップページ | 昨日思ったところでしたが。 »

2016年10月 6日 (木)

子どももこんな気持ちなのかな

この歳になっても、あるときふと、ああ、そういうことだったのか!と改めて気がついたり、腑に落ちたりすることがあります。
学校で習ったことは、よほど興味がない限り、そこから超えて更に自分で学んでいこうという気持ちになることは少ないのではないかと思います。私は正にそういう子どもだったので、習ったことは覚えられる範囲で覚えて、テストなどはそれなりに「処理」していましたが、生きた力になっていたかといえば甚だあやしいものがあります。

今回、教材を作るということの延長で図形のことを考えていて、円は別として、全ての図形の基本は三角形であるというのを思い出しました。
で、「確かに多角形も三角形に分けられるもんな。それで多角形の内角の和を考えるもんな。」とそんなことを考えていて、ということは、三角形にどんどん三角形をくっつけていけば何角形でも作れるんだなという方に思考が向き、あれ?どうやって増えてくんだっけ?と公式などではわかっているはずのことを改めてイメージし、その延長で、コンパスと定規だけで正三角形や正六角形が描けるということは、もしかしてコンパスと定規だけでほかの多角形も描けるんじゃない?と思い、半径だと円周を6等分できるのであれば、半径の4分の3の長さで区切ったら正八角形が描けるのかな?だったら、半径を4等分はコンパスと定規だけでもできるよな??と…極めてどうでもいいことを延々と考えてしまいました。

でも、なんとなく、何かに興味を持っている子が何かに気づいたり発見したりしたときって、こんな感じになるのかもしれないなと、そう思ったりしました。

興味を持たせるというのは、できる場合とできない場合があるとは思いますが、何かを考えてもらう際にはなるべく興味を持ってもらえるような提示ができたらなと思います。

|

« 台風? | トップページ | 昨日思ったところでしたが。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子どももこんな気持ちなのかな:

« 台風? | トップページ | 昨日思ったところでしたが。 »