« 言ってくれると安心 | トップページ | かなりの変化 »

2016年9月14日 (水)

びっくりしました

ある高校生の課題テストを見てかなりびっくりしたことが。

その子は、夏休みに1学期の学習内容の課題が出て、それはきちんとやっていましたし、こちらでもおさらいもしたのですが、まるで最近の私かのように、「え?そんなことまで忘れちゃったの??」というほどに、基本中の基本のようなことまで怪しく、これは課題テストの結果が怖いなぁと思っていました。

で、問題と解答を見せてもらったところ、やはりかなりのバツが。
これはちょっとキビシイなと思いつつ、念のためにと平均点を尋ねたところ、なんと平均点が3割ぐらいしかなかったとのこと!!

因みに公立の上位か中堅と言われるレベルの高校で、学年全体の平均点がです。
試験の問題を見る限り、そんなに難しいものはなく、課題をきちんとやって復習をしていればそれなりに解けそうな感じだったというのに、平均点が3割。1学期の学習した基本的内容の理解度が学年で延べたら3割程度ということですから、これはちょっと危機的状況なのではないでしょうか。

高校で、ほとんどの子が進学する学校ですから、学校内で平均点があったからいいとかいう話ではないはずです。高1の1学期の段階でこの状態だと、受験には数学を使わないと早々に決めてしまっている子達が大勢いるということなのかもしれませんが、それはあまりにジャッジが早すぎるようにも思います。(少なくともセンター試験レベルの数学はできた方が選択の幅は確実に広がりますし…。)

その高校の先生はこの試験結果に対してどうお感じなのか、それも気になるところです。

|

« 言ってくれると安心 | トップページ | かなりの変化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: びっくりしました:

« 言ってくれると安心 | トップページ | かなりの変化 »