« 小学生のうちに押さえておきたいこと | トップページ | 子どもってすごい »

2016年9月22日 (木)

かなり古い記事ですが。

ブログを書くのもさぼりがちになって数年になりますが、これでも書き始めてから11年目になったようで、最近は全くチェックしていなかったアクセスをちょっと見てみましたところ、アクセス数はごくごく僅かではあるものの、「文章題 苦手」という検索ワードで辿り着いてくださった方がおられたようです。

教室を始めて、私自身は計算はできるのに文章題だけが壊滅的、文章題だけは苦手というような子に出会うことがなくなり、また、通い始めの頃は考えずに答えを出そうと焦る子もいるにはいますが、そういう子達もだんだん変わっていくのが当たり前のようになっていて、すっかり忘れていましたが、これまでにも何度かその検索ワードを目にしたことがあり、今も文章題が苦手というお子さんのことで、何か手がないかとお思いの親御さんがいらっしゃるんだなと、少し新鮮な気持ちになりました。

で、その記事を久しぶりに読んでみましょうかねと思いましたところ、まだ時間をかけて、情熱をもって(?)書いていた頃でもあり、文が長い!!(汗)
おまけに続くと書いておきながら、すぐには続いておらず、どこに続きがあるねん?と自分でも思う始末。(苦笑)

教室に通ってくれている子にはあまり必要のない記事ではありますが、10年余り前のまだ若かった(笑)私が書いた文章題に関する記事のリンクを一覧でこちらにまとめさせて頂きます。
今読むとなんか恥ずかしくなるような文章ではありますが、内容的には今でも言えることですので、もしお時間があればご覧ください。

算数の文章題ができないのは「国語力」のせいじゃない。

算数の文章題ができないのは「国語力」のせいじゃない。(つづき)

算数の文章題ができないのは「国語力」のせいじゃない。(更につづき)

|

« 小学生のうちに押さえておきたいこと | トップページ | 子どもってすごい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かなり古い記事ですが。:

« 小学生のうちに押さえておきたいこと | トップページ | 子どもってすごい »