« 嬉しい変化 | トップページ | 夏休みのレッスン、終了しました。 »

2016年8月26日 (金)

絶好調

ここしばらく本来の力が発揮できず、不調続きだった1年生さんとのレッスン。
前回、本来のその子の力ならそれなりにできるはずのことが、何かおかしなスイッチが入って苦戦に次ぐ苦戦。どんよりな感じでレッスンを終えたのですが、今回はそれより更にレベルアップしたものをやってもらわねばなりません。
さて、どうなることやらと思いつつも、前回のことは忘れたふりで、「じゃあやってみて」としれっとプリントを出しました。

すると、前回より少し難しくなったというのに、スラスラと解いていきます。お?と思いつつ、更に難しいものを出すと、今度はあちこちミスが。このところの傾向だと、ミスが重なるとおかしなスイッチが入ってしまうことがあるので、ちょっとドキドキしながら、そのプリントの間違いを解決し、更にそれ以上にかなり難しい問題を出したところ、全く助けなしに4問連続一発正解。1問1問が結構面倒なものだったので、1問正解するごとに「いえぇ~い!」と大喜び。
それを繰り返しつつの4問全問正解でしたが、そうなるとますます調子が上がり、ここしばらくは見られなかった、超ニコニコ笑顔のまま、どんどんと問題をクリアしていってくれました。

算数のセンスは結構ある子なのに、このところなぜか不調続きだったので、今日は本人も本当に嬉しそうで、終わった後、おうちの方に大喜びで報告していました。

いつもみんながこんなニコニコ笑顔でレッスンができたら何よりですが、それはなかなか難しいことでもあり(子ども達のコンディションや問題の難易度、好き嫌いなど色々ありますし…。)時にはどんより、げんなりになってしまうこともあります。
それでも、このニコニコはぐっと集中して考え、自分の力で理解できてこそ見られる笑顔だと思いますので、苦しい顔をしているときも助け過ぎないよう、気をつけつつ、心からの笑顔が見られるようがんばろうと思います。

|

« 嬉しい変化 | トップページ | 夏休みのレッスン、終了しました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絶好調:

« 嬉しい変化 | トップページ | 夏休みのレッスン、終了しました。 »