« 肩にヒアルロン酸…。 | トップページ | オフでした。 »

2015年8月 9日 (日)

繰り上がり

子ども達とレッスンをしていると、まだ1年生や2年生の段階ではしばしば、10が10個を超えたり、100が10個を超えたりと、繰り上がりの考え方が必要になってくるあたりで、苦労する時期があります。

もちろんこれも個人差があるので、苦もなくすんなりクリアしていく子もいますし、中には日常での経験などが乏しいことなどもあるのか、もう少し学年が上がっても苦労する子もいます。

ただ、繰り上がりで苦労する際よくあるのが、自分にとってまだなじみが少ない大きい数にすることが思い浮かばず、一つ小さい位で答えてしまうか、あれこれ考えた末、繰り上がりの数と繰り上がっていない数を足して答えてしまうというようなことです。

例えば、100円が35枚でいくらになるか考えているときに「350円」と答えてしまうのが前者のパターン、30枚の30と5枚で50円(10枚までは10、20、30…と考えていけるのでそこはほとんどの子が困ることはありません。)を合わせて「80円」と答えてしまうのが後者のパターンです。

普段からお買い物で小銭を見慣れているとか、おうちでお金を数える機会があるとかいうような子は比較的すんなりイメージできるように思いますが、そうでない場合は経験が足りていないということが大きいと思いますので、100円を35枚、絵に描いてもらって考えてもらうなど、目で見て考えられるようにして答えを出す経験を何度か繰り返してもらうようにします。

そんなことをしたり、成長と共に経験が増えたりする中で、ほとんどの子ができるようになっていきますが、ある段階で多くの子が同じような答えの出し方をするのが興味深いなと感じます。
それが成長の段階のひとつということなのかもしれませんね。

|

« 肩にヒアルロン酸…。 | トップページ | オフでした。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 繰り上がり:

« 肩にヒアルロン酸…。 | トップページ | オフでした。 »