« 当たり前に思えることだけど。 | トップページ | やり切れない気持ちになります。 »

2015年2月26日 (木)

これからが楽しみ。

先日から一緒にレッスンさせてもらうようになった年長さんとのレッスンがありました。
可愛いお嬢さんなのですが、女の子にしては比較的珍しい、図形などもお得意の様子です。

前回までは机の下で指が動いていることがあったり、10までの数を絵を見てぱっと答えるものも、絵をひとつひとつ数えようとして、短い時間で全体を見られず何度も「見てなかった!」などと言って見せ直しを求めてきたりしていたのですが、今回のレッスンでは少しランダムに並んだ「7個」のものを一瞬で見極め、違う並び方の「7個」も迷わず答えを書き、どう見てもひとつひとつ数えているのではない反応になりました。

10までの計算も指を動かそうとするのではなく、頭の中で思い浮かべている、例の少し斜め上を見上げるような仕草で考え、問題によってはすごい速さで答えが出、多少時間がかかるものも指で数えているのではないのがはっきりと伝わってきました。

反応を見ていると、この子ならできるかもと思い、初めの方の段階に1枚だけひょっこり登場する「2倍、3倍」という考え方を使う問題をしてみることにして、「難しいから、もしわからなかったらまた今度にするからね。」と前置きしてから、積み木を使って「2倍、3倍」がどういうことか見せていきました。
すると、あっという間に意味を理解して、4個の積み木の3倍、12個もあっさり並べることができました。

言葉では説明せず、積み木を並べて見せただけで本人が理解したので、恐らくこの先4倍、5倍ということを考える際もすんなり理解できるんだろうと思います。

前回からの1週間で何があったの?というほどの変わりようにびっくりしましたが、図形が得意、指先がしっかり使えるというのは、算数が得意になる可能性がかなり大きいので、これからがとても楽しみです。

|

« 当たり前に思えることだけど。 | トップページ | やり切れない気持ちになります。 »