« すっかり変わったね。 | トップページ | オフでした。 »

2013年6月29日 (土)

帰り道での出来事

今週のレッスンも無事終了。
今日は途中でどこかにはまりこんでおかしくなる子が何人かいたものの、みんな一所懸命がんばってくれました。

今日は19時半から錦織くんの試合があるとのことだったので、後片付けをさっさと済ませて、早目に帰路に付き、隣駅にちょっとお買い物しに寄ったのですが、買い物を済ませて改札を通ろうとすると、4つほど向こうの改札を出ようとしている小学校中学年ぐらいの男の子が。

ICOCAをかざしているようですが、何かエラーが出ているようで「係員にお知らせください」と機械に言われています。
しかし、駅員さんがいるはずの窓口には駅員さんは見えず。
困ったなと思ったのか、もう一度、更にもう一度とかざしてみるも同じ状況のようなので、改札を入ってその子のところまで行き、「駅員さんに言ったらいいよ」と声をかけて、一緒に窓口の方に行き、奥に向かって声をかけようとすると、ちょうど駅員さんが出てきました。
「ICOCA使えないみたいです」と声をかけると、多分駅員さんは私をその子の母親だと思ったんだろうなと、私の方に向かって何か言いかけたのですが、その瞬間、その男の子がぱっと私の方を向いて、ハキハキした声で「ありがとうございました!」と言ってくれました。

ひとりで電車でどこに行っていたのかわかりませんが、定期入れを首から下げて、定期ではないようでしたがICOCAも持たされているということは、普段もひとりで電車に乗ることがあるのでしょうけれど、機械にはねられたのは初めてだったのかもしれませんね。
それでも、何より先にすぐお礼を言ってくれたその子を見て、なんだかあったかい幸せな気持ちになりました。
きっとこの子の親御さんは素敵な方なんだろうなぁとも思いました。

週末にほっこりした気持ちにしてもらって、幸せです。

|

« すっかり変わったね。 | トップページ | オフでした。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帰り道での出来事:

« すっかり変わったね。 | トップページ | オフでした。 »