« 頭の中が見えるよう。 | トップページ | 決められない性格…。 »

2011年11月20日 (日)

知らなかった…。(休日の話題)

私は女にしては甘いものには目がないとか、ケーキバイキングでわくわくするとかいうほどのことがありません。
甘いものが嫌いなわけではなくて、そんなにたくさんはいらないというだけですが、無精な性格も手伝って、自分でお菓子の類を作ることはほとんどないまま長年過ごしてきました。

しかし、先月、親知らずでえらい目に遭い、結構な期間、柔らかいものしか食べられなかったため、その間普段はそんなに食べない蒸しパンやらパウンドケーキやらを食べることもあり、蒸しパンぐらいなら作れるよね?と思ったのがきっかけで、パウンドケーキってケーキの中じゃかなり簡単なんじゃなかったっけ?と思い至りました。

まあ、すぐ飽きるんだろうと思いますが、ちょっと作ってみようかなとレシピを見てびっくり!!
普段そんなこと思いもせず口にしていたのですが、なんだか恐ろしくなってしまいました。

パウンドケーキ、粉とほぼ同量のお砂糖、バター、卵を使うんですね。
あ、そういえば、記憶違いかもしれませんが、昔々読んだ何かの本に、それらの材料を同じ分量ずつ合わせるってことがケーキの名前の由来だと読んだことがあったような…。(完全に忘れていました…。)

バター100gとかお砂糖100gとかで1本のパウンドケーキが出来上がっているだなんて…。
もちろん、市販のものは分量が違ったりもするのかもしれませんが、おおよそはそんな感じなのだろうと思うと、軽い気持ちで食べている一切れはお砂糖とバターのかたまりのようなものなんだなと…。
これを知ってしまうと、これからちょっと躊躇ってしまいそうです。

私が知らな過ぎるのでしょうけれど、ケーキに限らず、食べるものを一度自分で作ってみると、気付くことが色々あるんでしょうね。
野菜嫌いの子どもが自分で料理したらお野菜が食べられるようになったなんて話も聞きますし、手間をかけることはきっと体によいことなんですよね。(反省します…。)

|

« 頭の中が見えるよう。 | トップページ | 決められない性格…。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 知らなかった…。(休日の話題):

« 頭の中が見えるよう。 | トップページ | 決められない性格…。 »