« 見ていないふり | トップページ | 二兎追うものは…。 »

2011年11月26日 (土)

今日は変な日

時々そういう日があるのですが、今日はやたらと、それも真面目な女の子たちが何人も「なんだか変」でした。
朝からいきなり、普段とてもよくできて、計算ミスもあまりない3年生の女の子が繰り上がりのない簡単な足し算を二度やって二度ともなぜか繰り上がった答えになっていたり、やはり真面目な2年生の女の子は43mと4123mがなぜか43mの方が長いと答えていたり。

かと思えば、別の時間にも、140の半分がわからないという2年生の女の子に「100の半分は?」「50!」「40の半分は?」「20」「うん、そうよ。だから?」「520?」「え?50と20なんでしょ?」「うん、ごじゅうにじゅう?」「・・・・・・。」
別の5年生さんは、計算して、計算用紙にしっかり「80.5」と書いてあるのに、答えの欄に「70.5点」と書いてあり、どうやって計算したのか尋ねようとふと計算用紙に目をやると「80.5」の数字が目に入ったため「これは?」と尋ねると、「え?あ?ああ、80.5だっけ?」とか…。

そしてとどめは6年生の女の子が1200円使って、別の子から500円もらったらいくら使ったことになるかに「1700円」と答え、さんざんやりとりした末、700円とわかり、あとは大丈夫かと思えば、どうしたことか、700から10を引くところをなぜか190を引いて510円という答えに辿り着いたり…。

それも、その子たちはみんな普段から真面目な子たちで、今日も決してふざけて間違っているわけではなく、なのに、どうしてこんなにみんな次々におかしいんだ?今日は教室に何か変な空気があるんじゃないかと不安になるほどでした。(苦笑)

そんなこんなで今日はたくさんびっくりし、たくさん笑いましたが、今週も無事終了。
来週はもう12月に入るんですねぇ。ああ…考えると怖い…。

|

« 見ていないふり | トップページ | 二兎追うものは…。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日は変な日:

« 見ていないふり | トップページ | 二兎追うものは…。 »