« どうしてなんだろう。 | トップページ | 2週連続。 »

2011年11月16日 (水)

子どもの面白い癖

実は、もう長年、レッスンが終わって掃除をしながら、「ああ、またや…」と思い続けてきたことがあります。
とても些細なことなのですが、なんだか面白いなぁと。

うちの教室は椅子に座布団をつけてあるのですが、その座布団はひもでくくりつけるタイプのもので、左右をしっかり蝶結びにしてあります。
しかし、1日のレッスンが済んで掃除をし始めると、少なくとも2日に1回かそれ以上の頻度で、その蝶結びがほどけてだらんとなっているのです。

初めの頃はなんでほどけるんだろう?と思っていたのですが、どうやらレッスン中、無意識なのか意識的なのかわかりませんが、椅子の後ろに手を伸ばし、ひもを引っ張っている子たちが何人もいるということなのだろうと思います。(その瞬間を目撃したのが実はまだ一度しかありません…。)

レッスン中はじっくり考えているときなど、様子を見ながらそのままにしておくことは少なくありませんので、その間、手は字を書くでもなく手持無沙汰になっていることがあるだろうとは思います。
また、ほどけている椅子は大抵の場合男の子が使っていた椅子なので、やや落ち着きのない子がごそごそするついでに手が椅子の後ろに出て、そのままひもを引っ張って…ということなのかもしれません。

ごく限られた子が癖としてやっているなら、そんなに気にならないようにも思うのですが、この頻度を考えると、どう見ても1人や2人の子ではなさそうです。
ひもがあって、蝶結びになっていたら引っ張ってしまうというのは、子どもにはありがちなのでしょうか?
皆さんは、そんなことお感じになられたことありますか?

|

« どうしてなんだろう。 | トップページ | 2週連続。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子どもの面白い癖:

« どうしてなんだろう。 | トップページ | 2週連続。 »