« それにしてもすごいな…。 | トップページ | 驚きの成長ぶり。 »

2011年11月29日 (火)

気にしてたのかな。

うちに来てくれるようになってしばらくは、当初算数に対してかなり苦手意識ができてしまったというお話だったにも関わらず、レッスンしてみると全くそんなことは感じられず、順調にレッスンが進んできた子がいます。

しかし、高学年になり、教科書改訂もあり、きっと学校での授業の進度も早くなっているんだろうと思いますので、そのせいなのか、最近は宿題も全部はできておらず、また、やってきたところもミスが目立つようになっていました。
そして、レッスンをしていても、以前と比べて反応が鈍く、考えているのかわからないのかの意思表示も全くというほどしてくれなくなり、正直なところここひと月ほどは、どうしたらいいのかなぁと少し悩んでもいました。

わかっていないものを無理に教え込んで進めることはできませんし、かといって、きちんと宿題をやってきてくれないと学校の授業に追い越されてしまいます。
また、うちのレッスンは基本的に週1回しかありませんから、レッスンでやった後宿題をせずに過ごし、前日や当日にやろうとすれば、忘れてしまっているということもあるだろうと思います。
ですから、高学年の子で宿題の出来が芳しくない子たちには前日や当日にまとめてやらないよう話もするのですが、またこれがなかなか難しいようで…。

そして、今週のレッスンで、最近今一つ調子が上がらないその子は、持ってきた宿題を見ても、2週前の宿題でわからなかったところを前回一緒にやり、1問だけ途中までやった状態で続きを家でやってきてと言って付箋も貼っておいたのに、そこには全く手をつけていないのを見つけて、なんだか悲しくなり、続きの宿題を見ていっても、2、3週ずっとその指摘を受けて直し続けている約分忘れをいくつもしており、ミスもぽろぽろ。
いきなりなんだかがっかりな気分になったものの、まあ少しでもやるしかないなとレッスンを進めていきました。

すると、宿題の出来はともかくとして、レッスン中の反応はここひと月かふた月の間では一番よかったかもという感じで、久しぶりに直しもほぼ済み、新しい単元にも進むことができました。

レッスンが済んで、その子を見て、何気なく「今日はちょっとすっきりしたね」と声をかけたところ、嬉しそうににっこり笑って、こくりとうなずきました。
その姿を見て、そうか、この子自身このところずっと調子が出なくてもやもやしてたのかもなぁと気づきました。

これでスランプ脱却してくれたのならよいのですが。
次回も楽しみにしておくことにします。

|

« それにしてもすごいな…。 | トップページ | 驚きの成長ぶり。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気にしてたのかな。:

« それにしてもすごいな…。 | トップページ | 驚きの成長ぶり。 »