« もはや6月。 | トップページ | お蔭様で。 »

2010年6月 2日 (水)

あと少しです♪

最近、内容のある記事が全然なくてすみません…。(まあ、普段も稀にしかないんですけど…。)

怪我で運ばれてから今日で10日目。
今日は縫合してくださった主治医の先生がお休みの日だったので、明日もう一度行くことになっていますが、恐らくそれでこの怪我での病院通いは終了ということになりそうです。

傷の部分はまだあと1週間ほどは触らないように言われましたが、少しなら水がかかっても大丈夫とのことだったので、明日主治医の先生からOKが出れば、ようやく頭が洗えそうです。

今週は今日以降気温が高い日が続くような予報でしたから、本当によかったです。

でも、今回の怪我でニット帽というものがなかなか便利なものだということに気付きました。(笑)
多少髪がぼさぼさでも、かぶってしまえばお出かけ可能。室内でかぶっていても、普通の帽子に比べて許されるような気も。(もちろん、改まった場などでは失礼になるでしょうけど。)
無精者で、普段は日傘も帽子もほぼ使わないものですから、今回はちょっと新発見でした。(笑)

今日なかなか可笑しかったのが、主治医の先生の代わりに診てくださった外科の先生。
その先生、退院した翌日にも消毒して頂いたのですが、そのときには私の苗字について、この苗字はどこかに多い苗字なのかと尋ねられ、なんでそんなことを?と思ったら、何か有名な賞(直木賞っておっしゃったか…)をとった小説のヒロインが私と同じ苗字だったそうで。(笑)

その質問を受ける前にも、ほかの応対でもクスッと笑ってしまいそうなことがあって、なかなかユニークな先生だなぁと思ったのですが、今日は更にパワーアップ(?)。

ガーゼをとって、傷の状態を鏡越しに見せてくださった後、髪で傷を隠せるというのを実際に髪を触って隠して見せてくださったのですが、そのときの発言が…。

「女性はいいですねぇ。私にはとても真似できないことです。」

その先生、まだ結構お若いと思うのですが、頭がかなりつるんとおきれいな状態で。
その頭、その先生にはよく似合っておられて、すっきり爽やかな感じなのですが、もしかして自虐ネタ?(笑)

実は救急で運ばれたその病院は昔からあまりよい評判を聞いたことがないところで、結構不安いっぱいだったのですが、とりあえずお世話になった先生や看護師の皆さんのお人柄はよかったです。

しかし…傷はこれでひと段落しそうですが、週末から喉のむずむずが治まらず、風邪の症状は全くないのですが、乾いた咳が続いています…。
また病院に行かなきゃならないんだろうか…。むむぅ。

|

« もはや6月。 | トップページ | お蔭様で。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あと少しです♪:

« もはや6月。 | トップページ | お蔭様で。 »