« 悩ましい…。 | トップページ | やっぱり使えそうな気が。 »

2009年9月16日 (水)

変わっていくもの、変わらないもの

今日はすっかり時間も遅くなってしまい、書きたいことはいくつかあるのですが、じっくり考えるには時間も脳の回転も足りなそうなので、ちょっと抽象的なことでお許しを…。

教室を始めたのは今から6年あまり前。
そのときから今まで、変わったものはたくさんあるし、もちろん変わるべくして変わったこともたくさんある。
私はまだまだ未熟だから、もちろんまだまだ変わらなくてはならないし、その気持ちはずっと持ち続けていたいと思う。

ただ、教室を始めるとき、何より優先すべきは「子ども」で、少なくともその時点で自分がいいと信じられるものを、信じられることを守っていきたい、貫いていきたいと思った。
いいカッコしているように思われるかもしれないし、もちろん、お金がなければ暮して行けないのは事実で、私はこの仕事で生活をさせてもらっていることはよ~くわかっている。
そして、そうさせて頂けていることを本当にありがたいと思っている。
その上で、私にとってこの仕事をしているのは「お金のため」でも「生活のため」でもないという気持ちを持っている。

うまく言えないけれど、どれだけ時が経とうと、経験を積もうと、仮に有名になろうと(もちろん私は全然無名で、ひっそりと小さな教室をしているだけだけれど)、変わっちゃいけないことってあるんじゃないかと思う。

この仕事をしている限り、何より子ども達のことが一番大事。
そう思える気持ちを、私はずっと持ち続けていたい。

|

« 悩ましい…。 | トップページ | やっぱり使えそうな気が。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変わっていくもの、変わらないもの:

« 悩ましい…。 | トップページ | やっぱり使えそうな気が。 »