« 道のりは険しい…。(汗) | トップページ | あれれ??? »

2009年9月12日 (土)

子ども達を見ていると…。

幸い、新学期が始まってもまだ今のところは教室の子で新型インフルエンザに感染した子はいないようだし、送り迎えにいらしてくださる保護者の方にお尋ねしても、とりあえずは殆ど聞かないとのこと。

ただ、結構身近な方の息子さんが所属する部活の同級生が感染したと聞いた翌日には息子さん本人も、そして、その2日後には気をつけておられたお母さんまで感染されたそうで、感染力はやはり噂通り、もしくは想像以上という印象。

で、教室の子ども達を見ていると……そりゃ、もしもクラスメイトが発症したら、大量感染しても不思議じゃないよなぁと…。
特に小さい子たちを見ていると、咳やくしゃみをするときも周囲にお構いなしの子が少なからずいるし、一応おうちの方に教えられているのか、人のいない方に向かってしてくれる子もいるものの、自分の手で口を覆ってとか、ハンカチなどで口を押さえて…なんて子はまずいない。
人の方を向いたままだって平気でしている子だっている。

新型インフルは潜伏期間の間でも感染する場合があるらしいし、だとすれば、本人はまだ比較的元気で、だから尚更インフルエンザだなんて思わず、いつものように平気でくしゃん!とかコンコンとかしてしまっても、周りの子ども達も気にしないんだろうし、もし気にする子でも、その場で手洗いやうがいをしにいけないことも少なくないだろう。

今のところ、症状は比較的軽いようなのがせめてもの救いだけれど、身近な子が発症したら、周囲の子も…というのは、ほとんど防ぎようがないのかもなぁと思ってしまう。

まあ、教室の子たちには、人の方を向いて咳やくしゃみをしたら、しっかり言ってきかせるようにはしているけど、自分が気をつけても、お友達が気をつけてくれなかったら不可抗力だろうしなぁ…。

オチも何にもなくて恐縮ですが、とにかく子ども達が元気でいてくれることを祈るばかりです。

|

« 道のりは険しい…。(汗) | トップページ | あれれ??? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子ども達を見ていると…。:

« 道のりは険しい…。(汗) | トップページ | あれれ??? »