« 今日は無理矢理仕事を切り上げました | トップページ | 教えることから入ると・・・。 »

2008年4月 4日 (金)

初めての経験

教室を始めて、今で4年8か月ほどになるのだけれど、昨年度初めて私が直接担当させてもらえないレッスンがいくつかできた。

全部幼児さんのレッスンだったのだけれど、そのうち6人が4月から新1年生になった。
体験や欠席振替などだけは私がさせてもらったりした子もいるし、狭い教室なので、もちろん毎回顔は合わせて挨拶もしていたけれど、子どもたちにとっては先生が変わることになるし、私にとってはレッスンでは「初めまして。どうぞよろしく。」だ。

前の先生の方が優しかったとか、前の先生の方がいいとか言われたらどうしようと内心ドキドキしつつ、この子たちがどのぐらいで私に慣れてくれるんだろうなとも思う。

やはり多少は緊張もしているのか、それとも1年生のお勉強になったという気持ちからなのか、みんな初回はとてもよく頑張ってくれた。
見ていて、そんなに頑張ったらあとでぐったりするのでは?というぐらい、本当にみんなよく頑張っていた。

3月の終わりに、今度2年になる男の子が、新1年生になる年長くんに向かって、ニコニコ大胆な発言をしていた。
うちは幼児さんと小学生とは使う机が違うのだけれど、4月からはこっちの机になるねと話したときのこと。

「こっちは怖いで~~!」

と、なぜか超ニコニコでアドバイス(?)していた。
「怖い」私を目の前に、ニコニコしながらそれを言うあなたって?って気もしたが、あまりに可笑しくって笑ってしまった。

多分、子どもたちはみんな思っているんだろうな。
他の先生はみんな優しいけど、私だけは怖いって。(苦笑)

最初っから「怖い私」が担当だった子たちは「怖い」のがスタンダードだろうけど、さて、新1年生さんのうち、私が担当させてもらっていなかった子たちは一体どう感じるんだろうな。。。

それにしても、他の子たちにも「怖い」とか「キビシイ」とか言われることはあるけれど、なぜかみんな笑いながら言うんだよなぁ。
それって、全然怖がってないって。(笑)

|

« 今日は無理矢理仕事を切り上げました | トップページ | 教えることから入ると・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めての経験:

« 今日は無理矢理仕事を切り上げました | トップページ | 教えることから入ると・・・。 »