« 可愛い反応 | トップページ | こちらにも一応・・・。 »

2007年2月16日 (金)

身に余る光栄続きで・・・。

最近、冗談抜きで、あまりにも身に余る光栄続きで正直ちょっと怖い。

もともと、とりとめもなくつらつらと何か書くのが好きだった。
中学生の頃のある時期の夢はエッセイストになることだったぐらいだ。
中学生以降、社会に出るまで、詩とは呼べないような拙いものを書き綴っていた時期もある。

教室を立ち上げてしばらくは、通ってくれる子どもも少なかったので、それぞれの保護者の方宛にメールやメモでお知らせをすることは十分にできたのだが、少しずつ通ってくれる子ども達が増え、お一人お一人にきちんと細かくご連絡することがだんだんおろそかになっていった。

そこで、特定の保護者の方にではなく、皆さんにお伝えしたいことはブログに書くようになった。
先に始めた読書のブログも、教室のお母さん達に本をご紹介するつもりでのスタートだった。

それが始めて間もない頃に素晴らしい先生方に見つけて頂き、リンクをして頂いたり、ブログなどで直接ご紹介頂くことなどもあり、思いがけず予想もしない多くの方に見て頂けるようになった。

更にその後、大先生が老舗有名受験塾の顧問になられたこともあり、そちら関係の検索で辿り着いてくださる方なども徐々に増え始めた。

お子さんのことで悩んでおられるお母さん、お父さん方に何かヒントになればと思って書いている記事もあるので、そういう記事はひとりでも多くの方が読んでくださったら嬉しいなとは思うけれど、多くの方の目に触れるようになれば、きっと嫌な思いをすることも出てくるのだろうと、結局未だにブログのランキング関係は何も設定していないし、私が書き続けているブログは、基本的に今でも相変わらず教室のお母さん、お父さん方に向けて書いているようなものだ。

しかし、ここにきて、お目にかかったこともないお母さんが「ブログのファンです」とか、場合によっては私のファンですとかまで言ってくださったりすることがあり、更に、ブログを読んで教室にお子さんを預けてくださるようになった方からは、まだお子さんが低学年であるのに、「高学年になったら国語も」とか、「長ければ中学、高校まで見て頂けるのが魅力です」とか(正確には私は高校生の指導はできませんが・・・)、つい昨日など・・・・・・「もしお嫁に行かれることがあっても、せめて神戸に留まってください」とのお言葉まで頂いた。(しかし・・・その「嫁に行くアテ」ってのが全くないわけなんですけども・・・。)

おまけに昨日は考える学習をすすめる会のウロコ先生が、ご自身のブログ記事ひとつをまるまる、私のブログの紹介に使ってくださったりもして、どう考えても自分の実際の力以上の評価をして頂いている気がしてさすがに恐ろしい・・・。

もちろん、日々、子ども達のことは何より大事に考えているつもりだが、不特定多数の方がご覧になるブログではやはり少しはよそゆきの姿をお見せしてもいるだろう。

思ったことをそのまま書くようにはしているが、どうもどんどんとブログでのイメージが一人歩きし始めているような気がして、実は少し不安でもある。。。

ま、そうは言っても、ブログを読んでくださっている方が「男性だと思っていました」とか「もっと年配の先生だと思っていました」とかおっしゃることも珍しくないので、別の意味で「間違ったイメージ」なのかもしれないが・・・。(苦笑)

|

« 可愛い反応 | トップページ | こちらにも一応・・・。 »

コメント

素晴らしいブログですから正当な評価だと思います。私も大変に勉強させて頂いてます。

特に教育、子育ての事は子供に愛情を持てば持つほど視野が狭くなると言う事もあり、信頼できる
意見を持つ方の話は是非聞いてみたいと思っている方多いと思います。

今、ふと思い出しましたが僕が幼稚園の時に阿部進さん(通称カバゴン)と言う方が良く色々講演
などされてました。ああいう方って今あまり見ませんね。今いるといいのにな~。懐かしいです。

あっ、TOH先生をカバゴン先生のイメージでは観ていませんのでその点はご安心下さいね(笑)

投稿: 金の字 | 2007年2月17日 (土) 13時17分

金の字さん、毎度です。(笑)
「僕が幼稚園のとき」ってすごいご記憶ですね!!
素晴らしい!!
因みに、私は「カバゴン」のイメージをして頂いておく方が気が
楽です。(笑)
嫁に行けないとか書いているのに男性と思われたり、もっと年配と
思われたりするのがどうにも不思議でなりませんが。(笑)

投稿: TOH | 2007年2月17日 (土) 14時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 身に余る光栄続きで・・・。:

» 西洋占星術を使って親子カウンセリングします。 [占星塾の親子カウンセリング]
たった2時間のカウンセリングで・・・・・お子さんが「勉強する子」に変身するヒント。 [続きを読む]

受信: 2007年2月18日 (日) 01時34分

« 可愛い反応 | トップページ | こちらにも一応・・・。 »