« 余談ですが。。。 | トップページ | のちほど。 »

2006年5月 2日 (火)

おかしな癖

すみません。今日もちょっとどうでもいいネタです。。。

実は私にはちょっとおかしな癖がある。
まあ、「癖」っていうものはみんな大抵何かおかしいんだとは思うけれど、自分でもなぜんだろうともうずっと前から思っているある癖。
それは記憶にある限り、物心付いて以降ずっとなんじゃないかと思うぐらい昔からの癖なのだけれど、今日「柿ピー」を食べながら、あぁ、まただ。。。と思った。

普段ご飯を食べているときも、お菓子を食べているときも特に意識することはないのだけれど、あられやナッツ類など、やや粒状のものを食べるときに必ずその癖が出る。
一番顕著に出るのは「柿ピー」を食べるときだ。

柿ピーを開ける。欠けていない柿の種をひとつ左の奥歯で噛んだら、次は同じく割れていないものを右の奥歯で噛む。次に手に取ったものが半分ぐらいに欠けたものだったら、その次は同じぐらい欠けたものを取ってさっきと反対の歯で噛む。柿の種ばかりじゃ辛いので、ピーナッツを取ったら、粒のままのものをひとつ食べた後は同じく粒のものを反対の歯で、もし半分のピーナッツだったら次も同じく半分のものを。この徹底ぶりは異常なほどで、3分の1ほどに欠けたものは3分の2ほどに欠けたものと一緒に食べ、その後反対の歯では欠けていないものを食べるなんてことまでする。
とにかく、左右でほぼ全く同じだけ「柿ピー」を噛むのだ。

ひなあられなんかでもその傾向は当然あるのだけれど、一番極端に出るのは柿ピー。どうしてこんな癖が付いてしまったのかは全く思い当たるところがない。

ただ、食べるということでこれは癖とは少し違うけれど、実は昔から苦手な質問がある。
性格診断みたいなものでも出てくることがあったり、話のネタに出てきたりするのだけれど、答えられないのだ。
その質問とは「好きなものを先に食べるか後に食べるか」という質問だ。

食事のとき、好きなものを取っておくか先に食べるかという質問はこれまでの人生でみんな一度や二度されたことがあるのではないかと思う。しかし、私はこの質問に答えることができない。理由のひとつには「大好物」というようなものがないということもあるが、(基本的に何でも食べるし、あまり好き嫌いがない。)私は意識している限り、量や数の多いものから食べるのだ。
例えば、お弁当に玉子焼きが3切れとソーセージが3つ、シュウマイが2つにプチトマトが1つ入っていたとしよう。(そんな変な組み合わせのお弁当は記憶にないが。)
その場合、まず玉子焼きかソーセージを食べる。(この場合、その次にシュウマイに行くことを考えると、多分ウインナー→玉子焼き→シュウマイと考えそうな気がするので、多分最初はウインナーか。)次に2つで揃った3品を、さっきまだ食べていないシュウマイから始めて、玉子焼き、ウインナーのように食べ、そこで全部が1つに揃ったので、あとはぐるぐると。
数が数えにくいものが加わってきた場合、残りの量が同じようなバランスになるよう食べ揃える。揃ったらあとはやはりぐるぐるだ。
これも変な癖だなぁと思いつつ、まあ、この辺りは昔学校などでも指導されていた「三角食べ」の影響かなぁぐらいに思っていた。

ところが、近年実家でそんな話をしたところ、両親は「面白いね」とか「変わってるね」とか言ったのだが、思いがけず「俺もそうやで?」と兄が。。。

これらのおかしな癖は「おかしい」のか、結構他にもおられるのか、今日はそんなことがちょっと気になった。

|

« 余談ですが。。。 | トップページ | のちほど。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おかしな癖:

« 余談ですが。。。 | トップページ | のちほど。 »