« エンゲル係数 | トップページ | スリッパ »

2006年5月12日 (金)

またやられました。

先日、プレートのくまさんでハッとさせられた彼女は本当にすごいです。
およそ3歳とは思えないほどしっかりしていて、なんでもよくできるのですが、それよりもなによりもとってもとってもステキな心を持っています。
お母さんはどんな風に育てておられるんだろうと、しみじみ感心してしまうのですが、今日もこんなことがありました。

「おトイレ行ってくる。」

そう言ってお手洗いに行った彼女。幼児教室用にはなっていないので、手を洗う高さが彼女には高いということもあり、中では手を洗わずに出てきたようでした。

「おてて洗った?」

そう尋ねると、ちょっともじもじしています。
中じゃ洗えないもんねと言って、ここで洗おうと一緒に流しに行き、背が届かない彼女に踏み台を出し、水道のレバーを上げました。最初お水で手を濡らした彼女にハンドソープを出してあげると、とても丁寧に手を洗い始めました。
そのときです。

「お水止めて。」

水道を止めてというのです。
正直言って大人の感覚では、そんなに丁寧に時間をかけて手を洗うとは思っておらず、止めずに出しっぱなしにしていたのです。
慌ててレバーを下げると

「お水なくなっちゃう。」

彼女はそう言いました。
使わないお水を出しっぱなしにしていると、お水がなくなってしまうと言うのです。またやられました。。。

なんてステキな子なんでしょう。そして、お母さんもなんて素晴らしい育て方をされているのでしょう。
どんなものにも心を配れる彼女に出会えたことに心から感謝しています。彼女のお蔭で普段忘れてしまっていることに色々気づかせてもらえること、本当に幸せです。

ありがとう、Mちゃん。

|

« エンゲル係数 | トップページ | スリッパ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またやられました。:

« エンゲル係数 | トップページ | スリッパ »