« またやられました。 | トップページ | わかること・できること・使えること »

2006年5月13日 (土)

スリッパ

私の教室は靴を脱いで上がるので、子ども達は靴下か素足で上がってくるけれど、私は長時間いるし、一応(?)大人なのでマイスリッパを置いている。(大人の方用のスリッパはもちろんいくつか用意してありますが。)

冬は足元が暖かいよう、もこもこのルームシューズみたいなものを履いていたけれど、さすがにそれはもう暑い。去年使っていた春夏用はちょっと傷んでしまったし、新しいスリッパがほしいなと先日からときどきお店で見てみるのだが、どうもこれというものが見つからない。

とりあえずまたにしようと何度も保留にしていたのだけれど、日曜にあるお店でものすごく可愛いスリッパを見つけた。かなり一目惚れ的に可愛くて、教室のテーマカラーにもバッチリで、これがほしい!と思って手に取ったところ、そのスリッパには2,000円という値段がつけられていた。

2,000円のスリッパなんて高すぎる。。。もったいない。。。

そう思ってまた保留にした。それこそスリッパなんて100均でも売っているし、感じのいいものでも1,000円で十分お釣がくるものがいくらでもある。なのに1足2,000円のスリッパは贅沢だ。迷わずそう思ったのだ。

けれど、今日はもう金曜だけど、あのスリッパはまだはっきりと思い出せる。それほどに可愛かった。
あぁ、どうしよう。。。でも高いよなぁ。。。そう思っていてふと気づいた。

1冊1,500円する本でも本は高いと感じないのだ。もちろん、2,000円を超え始めるとさすがにちょっと高いなぁ、どうしようかなぁという迷いが出るものの、1,500円の本なら平気で2冊でも3冊でも買ってしまうのはいつものことだ。

2,000円の本は買えても、2,000円の超お気に入りのスリッパは買えないんだなって、なんだか自分で可笑しくなってしまった。

|

« またやられました。 | トップページ | わかること・できること・使えること »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スリッパ:

« またやられました。 | トップページ | わかること・できること・使えること »