« 「東大首席弁護士が実践! 誰でもできる<完全独学>勉強術」 山口真由著 | トップページ | 「チーム・ブライアン」 ブライアン・オーサー著 »

2015年4月20日 (月)

「人間関係が楽になるアドラーの教え」 岩井俊憲著

読みやすく、分かりやすい内容ではありますが、個人的にはこれは買わなくてよかったなという1冊になりました。

amazonのレビューに書いておられる方がいましたが、既に読んだ「嫌われる勇気」や「アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉」を読んだことがあると、何も新しいことが書かれておらず、むしろアドラー心理学に関してはより表面的な内容になっているため、全部読んだことあるよ…という感じを受けてしまいます。

自己啓発本という位置づけで、カウンセラーをしておられる著者が分かりやすく、悩みなどがある方向けに書かれたと考えれば、そして、アドラー心理学の他の本を読まれていなければ、参考になること、実践しようと思うこともあるんだろうと、そんな印象です。

ただ、なんとなく、なんだかなぁと思ってしまうのが、この本の装丁。
それは著者のご意思とは関係ないのでしょうけれど、出版社が違うのに、ぱっと見「嫌われる勇気」とかなり似ているんですよね…。その印象が、ベストセラーに便乗?という感じがしてしまって、個人的にちょっと…。

ですが、内容自体は「アドラー心理学」関連の本を初めて読む方であれば、分かりやすく、参考になると思いますので、ご興味のある方はどうぞ。(でも、どちらか1冊読むのであれば先行本の「嫌われる勇気」の方が読みごたえもあったかなと思いますが。)

|

« 「東大首席弁護士が実践! 誰でもできる<完全独学>勉強術」 山口真由著 | トップページ | 「チーム・ブライアン」 ブライアン・オーサー著 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/61469103

この記事へのトラックバック一覧です: 「人間関係が楽になるアドラーの教え」 岩井俊憲著:

« 「東大首席弁護士が実践! 誰でもできる<完全独学>勉強術」 山口真由著 | トップページ | 「チーム・ブライアン」 ブライアン・オーサー著 »