« 「海賊と呼ばれた男 上」 百田尚樹著 | トップページ | 「世界が見た日本人 もっと自信を持っていい理由」 布施克彦・大賀敏子著 »

2014年7月28日 (月)

「海賊と呼ばれた男 下」 百田尚樹著

上を単行本で買っていたので、どうしようか迷ったのですが、扱いやすいのも、お値段が安いのも文庫本だしなぁと、上巻は単行本、下巻は文庫本という、並べると非常に不格好な状態になってしまいましたが、文庫で購入しました。(文庫だと半額以下ですから、かなり違いますよね。単行本1冊で文庫の上下巻が買えますね。)

で、上巻も引き込まれまくりましたが、やはり下巻もそのままの勢いで読みふけってしまい、また何度も涙がこぼれ、感動し、もし私が車に乗る人間だったら、もう出光でしかガソリン入れない!って思いそうな勢いです。(苦笑)

日本史や、近代史などには全くというほど興味が持てず、ただひたすらに嫌々暗記していた学生時代だったのですが、もしあの頃にこの本に出合っていたら、近代史にもう少し興味を持てたのではないかなと思いました。

私のようにそのあたりの歴史に興味が持てないという中学生や高校生にはお勧めかもしれません。

とにかく、こういう方が実在したんだということにただただ感動。もちろん、そういう偉大なる先人たちがいてくださったからこそ今の日本があるのは間違いないと思いますが、まだ読んでおられない方は是非読んでみて頂きたい、個人的にめちゃくちゃお勧めしたい1冊(2冊?)です!

   

|

« 「海賊と呼ばれた男 上」 百田尚樹著 | トップページ | 「世界が見た日本人 もっと自信を持っていい理由」 布施克彦・大賀敏子著 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/60058798

この記事へのトラックバック一覧です: 「海賊と呼ばれた男 下」 百田尚樹著:

« 「海賊と呼ばれた男 上」 百田尚樹著 | トップページ | 「世界が見た日本人 もっと自信を持っていい理由」 布施克彦・大賀敏子著 »