« 「成功回路ができればすべてはうまくいく!」 望月俊孝著 | トップページ | 「へんな立体」 杉原厚吉著 »

2013年6月10日 (月)

「算数は『図』で考えればグングン伸びる!」 橋本和彦著

もしかすると1年以上前に購入したのではと思いますが、買ったまま長らく積読になっていました。

本の帯には「ご三家・早慶をはじめ、超難関校への合格者が続出!!短期間に「本当の実力」がつく画期的な方法を初公開」と、目を引く言葉が書かれています。
算数を考えるときに図を描くことが大事なのは知っていますが、一体どんな内容なのかなと思って読んでみることにしました。
結果としては、私にとってはほとんどが普段子ども達に描くように求める図だったり、困っている子に描いて見せたりする図だったりと、完全に目新しいもの、知らなかったものというのはありませんでしたが、確かにこれが使いこなせるようになれば、いわゆる「○○算」の類の公式を大量に覚える必要はなくなるだろうなと思います。
読みやすく、わかりやすく書かれていますので、中学受験をされるご家庭の保護者の方などは読んでみられると参考になることが色々あるのではないかと感じました。
また、中学受験をしないとしても、知っていれば算数や数学の問題を考える際、役に立つ場面が色々あるのではないかとも思います。(中学生であれば、自分で読んでみてもいいと思いますが。)

また本棚に立てておきます。

|

« 「成功回路ができればすべてはうまくいく!」 望月俊孝著 | トップページ | 「へんな立体」 杉原厚吉著 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/57566592

この記事へのトラックバック一覧です: 「算数は『図』で考えればグングン伸びる!」 橋本和彦著:

« 「成功回路ができればすべてはうまくいく!」 望月俊孝著 | トップページ | 「へんな立体」 杉原厚吉著 »