« 「イメージは物質化する」 ボブ・プロクター著 | トップページ | 「自分を愛する力」 乙武洋匡著 »

2013年5月13日 (月)

「はじめる技術 続ける技術」 中野ジェームズ修一著

先日久しぶりにネット書店で何冊かまとめ買いした中の1冊。
福原愛さんやクルム伊達さんを初め、数多くのアスリートのトレーナーをされた方が書かれた本です。

何かを続けるには楽しいと感じることが重要で、例えば、ランニングがどうしてもイヤであれば、ランニングの代わりに楽しくやれることを見つければよいというようなことが書かれていました。
ほかにも、続かないのは自分がダメだからではなく、みんなそうなのだとも書かれていて、三日坊主も恥じる必要はないと。

とても読みやすく、参考になることも多いのではと感じました。
私のような無精で忘れっぽい人間は、こういう本の内容が諳んじられるぐらいまでしっかり読むといいんだろうとも思うのですが、機会があればまた読み返そうと思います。


|

« 「イメージは物質化する」 ボブ・プロクター著 | トップページ | 「自分を愛する力」 乙武洋匡著 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/57376552

この記事へのトラックバック一覧です: 「はじめる技術 続ける技術」 中野ジェームズ修一著:

« 「イメージは物質化する」 ボブ・プロクター著 | トップページ | 「自分を愛する力」 乙武洋匡著 »