« 「人生がときめく片づけの法則」 近藤麻理恵著 | トップページ | 「驚くべき学びの世界」 佐藤 学 (監修), ワタリウム美術館 (編集) »

2013年1月14日 (月)

「これからの正義の話をしよう」 マイケル・サンデル著

もうかなり前に、ブームというぐらい盛り上がり、日本にも来られて大学で講義をされたりしていたように思いますが、一応私も買ってみたんです、もう1年かそれ以上前に。
ですが、分厚いし、文字がびっしりだし、ちょっと読んでは休み、ちょっと読んでは休み…。
おまけに、哲学的内容なので、気分転換に読めるようなものでもなく、難しい本が苦手な私は集中して読まないと内容が理解できず…。

いつか読み終えたら…と思っていたものの、もう半年以上積読状態。
恐らくこのまま最後まで読むことはないだろうと、とりあえず教室の本棚に移動させることにしました…。

読んだ範囲のことしかわかりませんが、正に「哲学」ってのはこういうことなんだなといいますか、何が正解か簡単に決められないこと、正解がわからないことを、色んな視点で考えていく、それはとても大切な学びなんだろうなとは感じました。

もしまだお読みではなく、ご興味のある方は本棚に立ててありますので、どうぞ。


|

« 「人生がときめく片づけの法則」 近藤麻理恵著 | トップページ | 「驚くべき学びの世界」 佐藤 学 (監修), ワタリウム美術館 (編集) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/56543545

この記事へのトラックバック一覧です: 「これからの正義の話をしよう」 マイケル・サンデル著:

« 「人生がときめく片づけの法則」 近藤麻理恵著 | トップページ | 「驚くべき学びの世界」 佐藤 学 (監修), ワタリウム美術館 (編集) »