« 「発達障害の子どもたち」 杉山登志郎著 | トップページ | 「知らないと恥をかく世界の大問題2」 池上彰著 »

2012年6月18日 (月)

「ノマドライフ」 本田直之著

ネット書店のオススメ本の中に出てきて、「ノマド」って言葉は時々目にするけど、どういうものなんだろうなぁ?と、更に、本の副題には「好きな場所に住んで自由に働くために、やっておくべきこと」とつけられていて、会社勤めをしているわけでない私は、ちょっと読んでみようかなと注文しました。

本田さんの本はこれまでにも読んだことがあったので、その時点で気付くべきだったのかもしれません・・・。
書かれていることはわかりやすいですし、ふむふむ、なるほどねと思うこともあるのですが、結論として、私には既に手遅れというか、今ひとつ参考になるところがなかったかなぁという感じでした。
読んで受けた印象は、まだお勤めをしていて、いずれは独立して仕事をしたいと思っているような20代、30代の方向けなのかなと。

もちろん、私がこれまでぐずぐずだらだらしてきてしまったから手遅れだよねという印象を持っただけで、仮に私と同世代の方でもしっかり色々なことをがんばってこられた方であれば、大いに参考になるのかもしれません。
また本棚に立てておきますね。

|

« 「発達障害の子どもたち」 杉山登志郎著 | トップページ | 「知らないと恥をかく世界の大問題2」 池上彰著 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/54859955

この記事へのトラックバック一覧です: 「ノマドライフ」 本田直之著:

« 「発達障害の子どもたち」 杉山登志郎著 | トップページ | 「知らないと恥をかく世界の大問題2」 池上彰著 »