« 「スポーツのできる子どもは勉強もできる」 深代千之・長田渚左著 | トップページ | 「蟹座」 石井ゆかり著 »

2012年3月12日 (月)

「子どもの頭をきたえる5分作文」 宮川俊彦著

多分出版されて間もない頃に購入したように思いますが、長らく積読になっていまして、ようやく読みました。
教室で子ども達に作文を書かせることは今のところないのですが、作文や感想文を苦手としている子が少なからずいるようであるのは保護者の方のお話などからも知っていますので、子ども向けの作文関連の本があるとなるべく読んでみるようにしています。
 
著者の宮川氏は国語作文教育研究所の所長さんでいらっしゃるようで、過去にも作文関連の本を読ませて頂いたことがあります。
作文指導の先生ですから、さすがに書かれている内容は読みやすくわかりやすいのではと思います。

また、この本は家庭で、親子で取り組む「5分作文」というものについて書かれていますので、作文が苦手な子、まだ作文をほとんど書いたことがない子などとご家庭で取り組まれるには参考になるのではとも思います。

ただ、本の帯に「すべての勉強に必須の『国語力』が作文だけでグングン伸びる!」と書かれていまして、個人的には何かだけで何もかもができるようになるという表現は少し抵抗があります。(もちろん、作文の力は考える力、表現する力と密接に関わっていると思いますので、大切だとは思います。)

過去に宮川先生の作文関連の本を読まれた方には内容的にかぶるところも少なからずあるので、そういう方は購入される前に一度ざっとご覧になられた方がいいかもしれません。

教室の本棚に立てておきますので、ご興味のある方はどうぞ。


|

« 「スポーツのできる子どもは勉強もできる」 深代千之・長田渚左著 | トップページ | 「蟹座」 石井ゆかり著 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/54148903

この記事へのトラックバック一覧です: 「子どもの頭をきたえる5分作文」 宮川俊彦著:

« 「スポーツのできる子どもは勉強もできる」 深代千之・長田渚左著 | トップページ | 「蟹座」 石井ゆかり著 »