« 「柳井正の希望を持とう」 柳井正著 | トップページ | 「子どもの強みを見つけよう」 ジェニファー・フォックス著 »

2011年9月19日 (月)

「中学受験 小6になってグンと伸びる子、ガクンと落ちる子」 akira著

amazonの内容紹介によると

著者は大手進学塾の現役教室長。本書では6年生になって成績が“急伸するケース”と“急落するケース”、それぞれの原因を詳しく分析し「6年生で成績を上げるために5年生のうちにやっておくべきこと」や「6年生で成績が伸び悩んだり急落した時にすぐに取るべき対応策」なども紹介。中学受験を成功へと導く、役立つ貴重な情報満載の1冊です。

となっており、内容も概ねその通りなのですが、大手受験塾の教室長の方が書かれたということで、そういう塾に通って勉強しているのが前提になっているため、参考になる方とならない方がわかれるかもしれません。

もちろん、そういう類の塾に通っていなくても、教科ごとの学習のポイントなどもまとめられていて、参考になることはありますが、読んでいて「目からウロコ」というほどの内容ではありませんでしたので、お子さんを一斉指導の中学受験塾のようなところに通わせておられるご家庭は一読されてもいいのではという印象を受けました。

|

« 「柳井正の希望を持とう」 柳井正著 | トップページ | 「子どもの強みを見つけよう」 ジェニファー・フォックス著 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/52772379

この記事へのトラックバック一覧です: 「中学受験 小6になってグンと伸びる子、ガクンと落ちる子」 akira著:

« 「柳井正の希望を持とう」 柳井正著 | トップページ | 「子どもの強みを見つけよう」 ジェニファー・フォックス著 »