« 申し訳ありません | トップページ | 「タイガー・マザー」 エイミー・チュア著 »

2011年8月29日 (月)

「お金はいつも正しい」 堀江貴文著

このところ、曜日の感覚がなく、また月曜が終わってから気づきました…。しかし、既に2週更新をお休みさせて頂き、来週こそはと言っていましたし、ここで更新しないと、このままずるずると更新をさぼり、そのうちますます本を読むペースが落ちそうで、自分のためにとりあえず無理矢理でも更新することにします。

読み終えた本は教室に持っていってしまっていて、手元の本はまだ読みかけのものが数冊。
とりあえず今日はホリエモンの本を。

先日、「収監」を読み、堀江氏はやはりとても頭のいい人なのは間違いないなと再確認。
著書はかなり色々出ている上、収監前後に新たにかなり出版されたようなので、全て買って読むというわけにもいきませんが、タイトルがちょっと気になったので、こちらを読んでみました。

章ごとにその章の概要をマンガにまとめ、その後それについての堀江氏の考えが書かれています。
マンガもあるので尚更ですが、かなりさらっと読めてしまうような内容で、読むのが速い人なら書店で立ち読みでも読めてしまうかも。

お金についての堀江氏の考え方はやや極端に感じるところもありますが、若い人向けなのだろうと思うような内容でわかりやすく、どんな風にお金や仕事について捉えるとよいかなどがまとめられています。

お子さんがおられる保護者の方にお勧めという感じの本ではありませんが、本棚に立てておきますので、ご興味があればどうぞ。

|

« 申し訳ありません | トップページ | 「タイガー・マザー」 エイミー・チュア著 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/52180445

この記事へのトラックバック一覧です: 「お金はいつも正しい」 堀江貴文著:

« 申し訳ありません | トップページ | 「タイガー・マザー」 エイミー・チュア著 »