« 「スイッチ!」 チップ・ハース&ダン・ハース著 | トップページ | 「ザッポス伝説」 トニー・シェイ著 »

2011年6月13日 (月)

「地頭をみがけば中学受験はもっとシンプルになる」 太田聰著

中学受験関連の本は気になったら読んでみるようにしていますが、ここ数ヶ月、読書熱が急激に冷めていたもので、この本も買った後しばらく積読になっていました。

しかし、読み始めてみると、早く先に進みたい、早く読み終えたいと思える内容でした。
正直なところ、表紙もタイトル通り(?)かなりシンプルで、恐らくたくさん売れる類の本ではないんだろうなと思います。
何しろ、大手受験塾のやり方ではない、家庭で取り組んだ「小さな受験」について書いておられる上、最終的にしっかりお嬢さんの志望校2校ともに合格できたという話ですから、こういう本は大手の出版社からはなかなか出版されないんだろうなとも。

amazonでは、レビューは4件しかついていないものの、4件とも星5つ。
でも、私もそう思いました。

著者である太田氏は東大工学部卒で、どうやら企業にお勤めしておられるのだと思いますが、その傍ら、ボランティアで「中学受験アナリスト兼、受験プログラムアドバイザー」をしておられると著者紹介に書かれています。

読みながら、内心、東大ご出身の方だし、理系の方だもんなぁ、だから、ここまでのことができるんだよな、きっと…という思いは抱きましたが、それでも、とても大切な「子育て」という視点から中学受験を捉え、どうやって「子育て」と「受験」を両立させるかを追及し、その結果、この親子がどういった受験をしたかについて、分かりやすく書いておられます。

難関校を受験される方などはこれだけでは難しい面もあるのかもしれませんし、誰もがこの方のような指導をできるとは正直思えません。
ただ、できないからといって大人が努力せず、そのしわ寄せが全て大切な子どもに行ってしまうのだとしたら、それはやはり何か問題があるようにも思えます。

特に、中堅校を目指す予定の方や、中学受験をお考えの女の子さんの親御さんは是非一度読んでみられてはと思いました。

今の一般的な「中学受験勉強」にずっと抱き続けている疑問、不信感のようなものに、この方が納得のいくことを言ってくださっているような、そんな感じを受けました。
もちろん、これまでに尊敬する先生方が色々な著書を通じて、あの「受験勉強」の方法の問題について指摘されたり、どういう勉強をすればいいかを述べておられたりしますが、この本も、お子さんに中学受験をさせようと考えておられる保護者の方は是非一度読んでみることをお勧めします。

|

« 「スイッチ!」 チップ・ハース&ダン・ハース著 | トップページ | 「ザッポス伝説」 トニー・シェイ著 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/51934871

この記事へのトラックバック一覧です: 「地頭をみがけば中学受験はもっとシンプルになる」 太田聰著:

« 「スイッチ!」 チップ・ハース&ダン・ハース著 | トップページ | 「ザッポス伝説」 トニー・シェイ著 »