« 「わが子を『メシが食える大人』に育てる」 高濱正伸著 | トップページ | 「発達障害当事者研究 ゆっくりていねいにつながりたい」 綾屋紗月・熊谷晋一郎著 »

2010年10月18日 (月)

「優劣のかなたに 大村はま60のことば」 苅谷夏子著

数ヶ月前に読み終えたのですが、なかなかご紹介できずにいました。おまけに、この本を購入したのはもう2年以上前なのではと思います…。(2007年3月初版となっています。)

この本の著者は現在「大村はま記念国語教育の会」事務局長も勤めておられる、大村はま先生の教え子、苅谷夏子氏ですが、内容は大村先生のこれまでの膨大な著作を読み返し、その中から特に胸に響く言葉を60選び出されて、それぞれの言葉についてのエピソードや解説がなされたものになっています。

大村先生の言葉だけでもその素晴らしさがわかるものもありますが、選んだ言葉の後に書かれた苅谷氏の文章で、大村先生の言葉の素晴らしさが改めてわかるというものもあります。

引用されたそれぞれの言葉の出典がひとつひとつに書かれていますので、この本を読んで特に心に残った言葉があれば、その著作を読むということもできそうです。

中学時代に出会った一人の国語教師によって、苅谷氏の人生もきっと大きく変わられたのだろうと思います。それほど素晴らしい出会いだったのだろうなと、この本を読みながら改めて感じました。

あまりに偉大すぎて大村先生のような先生はこの先出てこられるかどうかわかりませんが、先生の言葉を読むと何かとても大切なものを思い出させて頂けるような気がいつもします。

|

« 「わが子を『メシが食える大人』に育てる」 高濱正伸著 | トップページ | 「発達障害当事者研究 ゆっくりていねいにつながりたい」 綾屋紗月・熊谷晋一郎著 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/49130232

この記事へのトラックバック一覧です: 「優劣のかなたに 大村はま60のことば」 苅谷夏子著:

« 「わが子を『メシが食える大人』に育てる」 高濱正伸著 | トップページ | 「発達障害当事者研究 ゆっくりていねいにつながりたい」 綾屋紗月・熊谷晋一郎著 »