« 「「即戦力」に頼る会社は必ずダメになる」 松本順市著 | トップページ | 「読むだけですっきりわかる国語読解力」 後藤武士著 »

2010年5月 3日 (月)

「あたりまえだけどなかなかできない 42歳からのルール」 田中和彦著

ネット書店で見つけ、タイトルが気になって注文してみました。しかし、注文したあと、そういえば以前同じ出版社で確か「38歳までに・・・」みたいな(今どなたかが借りて帰られているようですが)女性向けの本を読んだなぁとちょっと後悔・・・。
ですが、せっかく注文したんだしと読んでみました。

以前読んだものもそうだったのですが、見開きごとにひとつのテーマ(本書では「ルール」となっていますが)について書かれており、全部で10章、100のルールについて書かれています。
また、本の帯には「仕事も遊びも、40代からが一番おもしろい 肩書き抜きの裸で勝負しろ!牙を抜かれた自分でいいのか?」などという言葉が並んでいます。

著者の田中氏は一橋大学をご卒業後、リクルートに入社。その後、ギャガ・コミュニケーションズ、キネマ旬報社などでお仕事をされた後、現在は株式会社プラネット・ファイブの代表取締役をされているとの紹介があります。

ご経歴だけ見ても、色々なご経験をなさっているのはなんとなくわかりますが、「42歳からの」とあるのは、ひとつは大卒であれば、社会に出て20年目という時期にあたりこと、そしてもうひとつはご自身が42歳のときに一時失業状態を経験されたということがおありのようです。

書かれていることは共感できることが多いですし、現在会社員などお勤めをされている方、特に男性には参考になることも多いのではないかなと思いながら読みました。

既に会社員ではなくなって久しい私には直接すぐ参考になりそうなことは限られていましたが、内容はそれなりに興味深く読めました。
読みやすいので、役に立ちそうな方はどうぞ。

|

« 「「即戦力」に頼る会社は必ずダメになる」 松本順市著 | トップページ | 「読むだけですっきりわかる国語読解力」 後藤武士著 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/47909833

この記事へのトラックバック一覧です: 「あたりまえだけどなかなかできない 42歳からのルール」 田中和彦著:

« 「「即戦力」に頼る会社は必ずダメになる」 松本順市著 | トップページ | 「読むだけですっきりわかる国語読解力」 後藤武士著 »