« 「リンゴが教えてくれたこと」 木村 秋則著 | トップページ | 「経済は感情で動く」 マッテオ・モッテルリーニ著 »

2009年8月24日 (月)

「天才は10歳までにつくられる」 横峯吉文著

話題書のようで、ネット書店のDMでも取り上げられており、書店にも平積みされていたので、ちょっと読んでみることにしました。

著者の横峯氏はプロゴルファー横峯さくらさんの伯父にあたるそうで、鹿児島県で3つの保育園、そのほかにもいくつかの子どもたちのための施設をしておられる方のようです。

「ヨコミネ式」という言葉を見て、初めはさくらさんのお父さんが書かれた本なのかな?と思ってなんとなく手を出さずにいたのですが(何しろ、出版社が「ゴルフダイジェスト社」ですし・・・。)、伯父さまが保育園をされていて、その方の本だとわかり、読みました。

「ヨコミネ式」というのは、読み書き、計算、体操をメインとした教育法のようで、0歳から10歳までの間の子育ての仕方などにも触れておられます。

この方の保育園で子どもたちが素晴らしい成長を見せ、テレビでも取り上げられ、全国で「ヨコミネ式」を取り入れるところが増えているそうです。

確かに、いいだろうなとか、すごいなとか思うところもあるのですが、3歳頃から百ますや公文式のドリルなどで計算をさせ、ゲーム感覚で競わせるなどということもされているようですし、また、「子どもを抱きしめるのは2歳まで」ともおっしゃていて、それが全ての親子にとって正しい子育てなのかどうか、私にはちょっとわからないなぁと思うところもあります。

教育、子育てのひとつの形として、今見えている範囲では「成功」しておられるということは恐らく間違いないのだろうと思いますが、うまくいえないのですが、どんな教育法も、それを考えた本人やその方の下に集った人たちでやっているうちは、おおよそいい結果を生むことでも、その方法が一人歩きし始めると、何か違ったものになっていってしまう危険があるように思います。

いいことも色々書かれていますので、まるまる鵜呑みにして実行するということではなく、まずはどんなものなのか読んでみようかなぐらいの感じで読んでみられてはどうでしょう。

|

« 「リンゴが教えてくれたこと」 木村 秋則著 | トップページ | 「経済は感情で動く」 マッテオ・モッテルリーニ著 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/45825975

この記事へのトラックバック一覧です: 「天才は10歳までにつくられる」 横峯吉文著:

« 「リンゴが教えてくれたこと」 木村 秋則著 | トップページ | 「経済は感情で動く」 マッテオ・モッテルリーニ著 »