« 「幸せの絆」 木村藤子著 | トップページ | 「大人問題」 五味太郎著 »

2008年8月22日 (金)

「『婚活』時代」 山田昌弘・白河桃子著

こんな本をここで紹介していいのかという気もしないではないのですが、読み終えた本がほとんどないので、まあ、いいかなと。(をい)

「『婚活』時代」 山田昌弘・白河桃子著 ディスカヴァー・トゥエンティワン

評価 ★★★★

タイトルの「婚活」とは、若い人たちが「就職活動」を縮めて「就活」というのになぞらえて、「結婚活動」という造語を指すようです。

もともと、この本のことはネット書店のDMに取り上げられているのを見て知ったのですが、そのときは仕事に関係ないしなぁと買わず。
しばらくして書店に行くと、入り口の話題書などがずらりと並んでいる棚にこの本も並べられており、かなり出遅れ(手遅れ?)ているものの、自分に無関係なわけでもないだろうしと、読んでみることにしました。

著者のお一人、山田氏は家族社会学者で、1990年に出版された「パラサイト・シングルの時代」の著書は話題になったとの紹介があります。
私は読んでいませんが、確かに「パラサイト・シングル」という言葉はかなり広く知られているのではと思います。
もうお一人の白河氏は少子化ジャーナリスト&ライターと紹介されており、女性誌に未婚、晩婚、少子化や恋愛などの記事を執筆しておられるそうです。
(それぞれ他にも色々著書がおありのようです。)

本書は8章から成っており、以下のような構成になっています。

1 「婚活」時代の到来  山田昌弘
2 結婚したくてもできない!  白河桃子
3 「婚活」前時代VS「婚活」時代  山田昌弘
4 彼と彼女が結婚できない理由  白河桃子
5 結婚したいのにできない社会的要因  山田昌弘
6 現代日本、「結婚」と「婚活」の実態  白河桃子
7 四十歳からが結婚適齢期?三十五歳からの婚活  白河桃子
8 成功する婚活  山田昌弘・白河桃子

読んでみて、とても読みやすかったですし、納得、その通り、確かに・・・ということが多かったです。
ただ・・・どなたかがアマゾンのレビューに書いておられましたが、ますます結婚が遠のいたとか、諦めたとかいう気持ちもわからないではないというか・・・。

昔は「会社」というところが、ある意味で「集団お見合い」の場だったと。
女性は結婚相手を見つけたら数年で退職。それが一般的だった時代は今ではもう遠い過去の話。

おまけに、女性の社会進出が進むにつれ、女性は結婚相手に対する条件が厳しくなり、かといって「いい男」の数は限られており、妥協してまで結婚しなくても・・・と、まあ、読んでみると、そうね、確かに・・・みたいなところがそこら中に。(苦笑)
読み物として、私にとっては結構面白かったです。

まあ、私の場合、理想が高いとか言う前に、仕事以外特に趣味らしい趣味もなく、ほとんど出かけることもないと、そもそも出会い自体がほぼ皆無なので、「婚活」をせねば絶対結婚なんてできないのかも・・・と今頃思っても・・・。(苦笑)
ただ、ぼんやり思っていたことがきちんと整理され、分析され、そうね、まさにそうよねとちょっとすっきりしたところはありました。(けど、確かにますます結婚が遠のいた気になった方にも共感・・・)

そもそも、この本をここでご紹介しても、教室のお母さん達にも子どもたちにも全く必要なしですし、このブログを覗いてくださっているらしいほかの先生方にもきっと不必要な気が・・・。
あ!若干1名、同志がいたような気がしますが。(俺?と思われた○○先生、多分正解です!(をい))

借りていかれることは恐らくなさそうですが、一応本棚に立てる予定です。(笑)

|

« 「幸せの絆」 木村藤子著 | トップページ | 「大人問題」 五味太郎著 »

コメント

ぷぅ先生、こんばんは。
きっちり反応してくださって感謝致しますwink

投稿: TOH | 2008年8月27日 (水) 19時56分

この記事は、スルーします。

投稿: ぷぅ | 2008年8月27日 (水) 14時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/42061179

この記事へのトラックバック一覧です: 「『婚活』時代」 山田昌弘・白河桃子著:

« 「幸せの絆」 木村藤子著 | トップページ | 「大人問題」 五味太郎著 »