« 「算数のセンスを伸ばす算数パズル道場」 | トップページ | 申し訳ありません…。 »

2008年5月26日 (月)

今日はこちらを。

すみません。
ようやく普段のペースに戻りつつはあるのですが、まだ色々時間が足りず、おまけにやたらと眠く、今は少しペースを落としてゆっくりすべきなのかもと(つい先日「『ゆっくり』でいいんだよ」を読んだところですし・・・)いうことで、今日は絵本のご紹介です。

「あなたをずっとずっとあいしてる」 

「わたしはあなたをあいしています」 宮西達也作・絵 ポプラ社

評価 ★★★★☆

教室には子ども向けの絵本、児童書なども、この教室の規模からすれば割とたくさん置いてあるのではないかと思います。
子ども向けの本は、昔自分が読んで印象に残ったものや、書店で見て気になったもの、名作といわれるものなどを中心に置いていますが、今日ご紹介する絵本は、子どもだけでなく大人も何か感じるステキな絵本です。

私も読んでほろっと来ましたし、教室のお母さん方の中にもこのシリーズのファンの方もおられます。
教室には本当は3冊あったのですが、貸し出し帳をつけていないため、珍しく1冊戻ってこぬままになっております…。
私はまだ3冊しか読んでいませんが、3冊ともステキでした。

既にご存知の方もおられるかと思いますが、子どもたち(特に男の子)が好きな恐竜を題材にしながら、とても大切なことを伝えてくれるそんな絵本です。
ご興味があれば是非。

|

« 「算数のセンスを伸ばす算数パズル道場」 | トップページ | 申し訳ありません…。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/41326525

この記事へのトラックバック一覧です: 今日はこちらを。:

« 「算数のセンスを伸ばす算数パズル道場」 | トップページ | 申し訳ありません…。 »