« 今年度も今日でおしまい。 | トップページ | 「たった3年で学校が変わる!神崎高校再生の軌跡」 »

2008年4月 3日 (木)

「金持ち父さんの学校では教えてくれないお金の秘密」 ロバート・キヨサキ シャロン・レクター著

さて、一体いつ購入したんだったかな・・・というぐらい、そもそもなんで購入したんだったかなというこの本・・・。
大ベストセラーになった「金持ち父さん貧乏父さん」すら読破できず挫折した私なのに・・・。

「金持ち父さんの学校では教えてくれないお金の秘密」 

ロバート・キヨサキ シャロン・レクター著 筑摩書房

評価 ★★★☆

この本は、金持ち父さんシリーズの中で、子ども(と言っても、本の帯には「13歳から大人まで」と書かれていますが)向けに書かれた本のようです。
「学校では教えてくれない」というところに興味を惹かれ、子どもたちに何か参考になるかな?と思って購入したのだったと思いますが、注文時点では「13歳から・・・」ということには気づいておらず、買ってみたものの、さすがにうちの教室の子たちにはまだ難しいだろうなと・・・。
そして、そのまま長い長い「積読」の時代を過ごしていました・・・。(苦笑)

経済やら経営やらには完全に疎い私には大人向けの「金持ち父さん・・・」は読み切ることすら出来ず途中で挫折・・・。
そういう意味では、こちらの本はちょっと読んでは他の本を読み・・・ということを繰り返しはしましたが、さすが一応は子どもでも読めるように書いてくださっているだけあって、なんとか最後まで読むことができました。(苦笑)

はじめにこんなことが書かれています。

読者のみなさんへ この本にはどんなことが書かれているか

「私はまだ子供で、お金なんてたいして持っていないのに、なぜお金についての本なんて読まなければいけないんだ?」今そんなふうに疑問に思っているあなた、あなたのような人にこそ、この本を読んでもらいたい。お金について学ぶのは早ければ早いほどいい。あとになってお金を手に入れるのが楽になるし、年をとってからお金の心配をしなくてすむ。(後略)

本書は3パート、全部で10章から構成されています。
難しい本が苦手な私でも何とか読み切ることができましたので、中学生ぐらいからなら興味がある子は読んでみるといいのかもなと思います。

ただ、比較的読みやすいですし、わかりやすく書かれているとは思うのですが、やはり、日本でこれをそのまま・・・というのは馴染まないところもあるんじゃないかなというところは少し感じました。

私自身が完全にそうですが、「お金についての教育」はこれまで受けたこともありませんし、日本人の中にはそういう方はかなりおられるのではと思います。
そういう意味では、アメリカでは子供たち向けに書かれたのであろうこの本は、日本人には大人向けということもいえなくはないかもしれません。

ただ、困ったことに、上述の内容に書かれていたように、「早ければ早いほど・・・」という点ではすっかり遅いような気もするのですけど・・・。(苦笑)

先日ご紹介した「お金は銀行に預けるな」も投資入門書のような位置づけだったかと思いますが、私のような人間にはこちらもそういう位置づけになるのかな・・・という印象です。
そう言いつつも、読みっぱなしで何の実践もしていないわけですが・・・・・・。(苦笑)

|

« 今年度も今日でおしまい。 | トップページ | 「たった3年で学校が変わる!神崎高校再生の軌跡」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/40576550

この記事へのトラックバック一覧です: 「金持ち父さんの学校では教えてくれないお金の秘密」 ロバート・キヨサキ シャロン・レクター著:

» ”負債を買うな、資産を買う”  『キャッシュフローを意識せよ』 金持ち父さんからのメッセージを聴け [winwinアフィリエイター応援歌のブログ 【SHADO】]
”負債を買うな、資産を買う”  『キャッシュフローを意識せよ』 金持ち父さんからのメッセージを聴け [続きを読む]

受信: 2008年4月28日 (月) 00時02分

« 今年度も今日でおしまい。 | トップページ | 「たった3年で学校が変わる!神崎高校再生の軌跡」 »